どうも皆さんこんにちは、ヒデオです。

今回から記事を書いていこうと思います。最初のテーマは、最近ブームになってるポケモンGoについてです。

ポケモンGO

ポケモンといえば僕がまだ幼少期のころゲームボーイで発売されたのが最初でその頃は大ブームを巻き起こしました。アニメ化もされて社会現象になり、僕も実際にゲームボーイで何度か遊んだり、アニメや映画を見たりと楽しんだ日々を過ごしました。

 
そして最近になってそのポケモンが今度はスマホゲームアプリとして登場!

なんと仮想現実という技術を携えてるらしく、現実の風景をスマホに映すとそこにポケモンがいるかのようになるというwwwまぁ本当にポケモンがいたら大変ですけどね、もちろん捕まえるのは画面上です、はい (;^^

ポケモンGo、皆さん楽しんでますか?因みに僕はまだインストールすらしていませんwww今やってるゲームで十分楽しんでるから満足です。

しかしなぜか凄く人気が爆発していますね、外歩いてみたらポケモンGOに夢中になっている人ばかりです。

なぜこんなに人気があるのか、その理由を考察してみました。




スポンサーリンク

ポケモンGOの人気の理由は?

ポケモンGOがなぜ人気が爆発したのか?その理由をまとめてみました。
 

極端な課金主義を廃止した!

これまでの人気アプリではモンストやパズドラなどがそうですが、とにかく課金した者がどんどん強くなり無課金プレイではほぼ上位に行けず、同じように楽しめないのが欠点でした。

しかしポケモンGOでは課金することで「レア」なアイテムを手に入れるシステムではありません。

ポケモンとの遭遇率が上昇したり、育成面でサポートする役割を補うという意味で課金することはあるのですが、決してガチャ(運要素)で強いアイテムやモンスターをゲットするという射幸性を煽るスタイルではないことにあります。
 

昔のポケモン世代を取り込んだ!

任天堂から初代ポケットモンスターが発売されたのが1996年ですが、2016年はちょうど20年後に当たります。

つまり当時ポケモンに夢中になっていた子供達が大人になって昔の思い出を振り返ったり、懐かしさのあまり夢中になっている側面もあるということです。

大の大人が昔のレトロゲームにはまるのと同じ原理ですね。
 

ARが大好評!

やはり何といってもこれに尽きるでしょう。

ARとは現実世界との融合を可能にしたコンテンツですが、ポケモンGOではあたかも現実世界にポケモンが出現したかのように楽しむことができます。

まさにARの良さを全面的に出したゲームと言えるでしょう。今まで出歩かなかった外の世界で新しいモンスターに出会う、冒険心を強く揺れ動かしたわけです!
 

歩きスマホで事故多発?

連日のようにニュースに取り上げられているのを見ると、皆がみんな連日外に出て、真剣にポケモン採集に勤しんでいますね。

なんというかゲームというより、新たな出会い系アプリなのでは?とも思ってしまいます。しかも歩きながら画面見てプレイする人も多く、歩きスマホというマナー違反で、危なかったしいwww

実際事故が案の定多発してるらしいです、中には熊に気づかず接近してた例もあるみたいで、怖い怖い(;´・ω・)

 
しかし日本でサービス開始される前は世界各地で既にプレイしてる人たちがいたわけで、やはり同じようなトラブルが世界を沸かせていたわけであります。

任天堂さん、こうなることは予測できたわけですよね?にも関わらず、あえてサービスを開始したということは、何らかの対策はしていたんだろうと思っておりましたが、やはりそこは利益重視で来たというわけですか。




スポンサーリンク

ポケモノミクス効果で任天堂株価も好調!

ポケモンGOリリースで任天堂の株価は上昇しているそうです、これぞまさにポケノミクス効果というやつなのかwww

実はポケモンが社会を震撼させた事件は以前にも起きています。その昔、テレビ放映されたアニメ上のピカチュウのフラッシュ映像などが原因で視聴者の一部が光過敏性発作などを起こした騒動です。

いわゆるポケモンショックと呼ばれていますがこれにより、アニメ放送が4カ月の間休止されました、記憶にある方も多くいるんじゃないでしょうか。今度はポケモンGOというアプリで再び歴史を繰り返そうとしているのかwww

 

パズドラ、モンストはどうする?

しかし日本では他にもパズドラとかモンスト、ドラクエといったスマホゲーの強豪が犇めき合っているので、果たしてポケモンGoがどれだけ今後浸透するかですね。もしかしたら一過性のもので終わるのか……

自分はやはりゲームというものは家でおとなしくじっとしてやるのが、一番楽しめると思うんです (#^.^#)




スポンサーリンク