ヒデオの情報管理部屋

世界中の様々なニュースをヒデオ独自の目線でみつめる

ゲーム

モンストはなぜ人気が高いのか?パズドラにない魅力とは?

投稿日:2018年4月15日 更新日:

モンスターストライク』と言えば今や日本のスマホゲームを牽引する超人気タイトルとなりました。

一昔前まではパズドラが首位をキープしていた時期もあったのですが、2013年9月にリリースされてわずか半年でセールスランキングのトップになるなどその人気ぶりは今でも健在のようです。

 
しかし改めてですが、なぜモンストがこれほど人気のあるゲームになったのか、凄く気になります。

筆者はパズドラをやっていた期間が長く、あまりモンストをプレイしたことがなかったのですが、正直面白さがわからずあまり長続きしなかったです(*_*;

そこで今回は筆者自身の視点も踏まえてなぜモンストの人気が高いのか?パズドラとの違いも合わせて具体的に解説していきます!




スポンサーリンク

モンストのリリースから現在までの流れ

モンスターストライクは2013年9月にソーシャルメディアで有名なミクシィによって配信が開始されました。

ミクシィといえば何といっても日本初のソーシャル・ネットワーキングサイトとして有名ですね。

10年くらい前は多くの利用者がいて、日本のSNS黎明期を牽引してきた実績もありますが、FacebookやTwitterの台頭で徐々に業績が悪くなっていきました。

 
モンスターストライクはミクシィが業績回復をかける意味で世に出したアプリゲームだったということになります。

リリース当初はまだパズドラがソシャゲ界を独走していた時期でしたが、その操作性の単純さとマルチプレイができるという点が評価されてあっという間に人気は拡大していきました。

 
利用者はサービス開始からわずか半年で500万人を突破し、2014年5月にはそれまでずっと1位を独占していた『パズル&ドラゴンズ』に変わって1位を奪取します!

この出来事は当時のソシャゲ界ではかなり衝撃的だったようです。

パズドラを運営するガンホーも詫びアイテムとしてたまドラを配布するほどでしたwww

 
今ではセールス開始から4年以上経過していて昨年にはモバイルゲーム課金売上ランキングで1000億円以上を記録し堂々の1位になりました。
(ソースはコチラから。)

今年の9月で5周年になりますが未だに人気が衰える兆しは見えません、むしろアニメ化やコラボ企画も増えてまだまだこれからという勢いも見え隠れします。

もちろんガチャの確率が渋いと評判なので何とも言えない点ではありますが、DAU(デイリーアクティブユーザー)数から見てもモンストはパズドラを差し置いて1位になっています。

 
ではなぜこれほどまで高い人気を維持しているのか、その理由を列挙していきます。中には筆者独自の目線も含まれますのでご了承ください。
 

マルチプレイで楽しみやすい!

モンストはゲームとしても確かに面白い要素はありますが、最大の売りは何といっても複数人数でのマルチプレイができるという点でしょう。

ここが当時のパズドラとの最大の違いでした。

You Tubeでモンストのプレイ動画を出していたユーチューバー達も画面の前で2~4人以上集まってプレイするというスタイルが目立ちました。

今でこそMMORPGなどの台頭でソシャゲで複数人プレイをするのが当たり前になってきましたが、それの火付け役となったのはまさにモンストだったと言えます。

 
モンストでマルチしない?

という決まり文句が溢れ返るほどでしたからね(⌒∇⌒)

今やLINEでもマルチプレイの募集ができたりしますから本当に便利です、ゲームであると同時に一種のコミュニケーションツールと言う見方もできるわけですね!

 
またマルチプレイで攻略した方がメリットが大きいというのも理由にあります。

特に『覇者の塔』や『封印の玉楼』、『英雄の神殿』といった高難度クエストではソロプレイよりマルチプレイで運極モンスターを多数集めて攻略した方が速いですし、運極モンスターが多いのでクリア後の報酬もうまいです。

尚更マルチプレイが重宝するということです!
 

操作性が単純!

これはパズドラとの比較になりますが、基本的にモンストはゲーム性からして遊びやすいというのが特徴です。

  • 画面上にある自分のモンスターのアイコン(モンボール)に触れる
  • スライドすることでモンボールがスライドした方向と逆方向に発射される
  • 発射したモンボールが敵モンスターに当たることでダメージを与えて倒すことができる

これがモンストの基本的な遊び方です、要は弾くだけなので”おはじきゲー“なんて呼ばれ方もされます。

これがパズルを組んで頭をやや使う必要があるパズドラにはない魅力です。

パズドラも最近ではインフレが激しくなってスキルを使うだけで高難易度クエストがクリアできりしますが、初見で挑む高難易度クエストはスキルが封印されたり、ボスによってはコンボ数が少ないとダメージが吸収されることもあるので盤面内で最大コンボを組むパズル力が求められることも少なくないです。

 
もちろんモンストにもダメージウォールやワープ、重力バリアなど厄介なギミックが実装されていますが、それもキャラによって「アンチ〇〇」という能力が付与されていることがあるので防ぐことが可能です。

重力バリアを使う敵モンスターが多い時は「アンチ重力バリア」、ワープが多いクエストは「アンチワープ」、ダメージウォールを使う敵が多い時は「アンチダメージウォール」と言った感じです。

こういった特性がないモンスターは大抵進化or神化させることで付与されるというパターンが多いです。クエストに応じてどういった育成をすればいいのかも考えさせられますが、より多くのモンスターを使って育てたいというモチベを強くしてくれます!

 

配布オーブが多めである!

オーブとはモンストのガチャを引く際に必要となる課金アイテムのことです。

基本的にモンストは定期的に開催される「激獣神祭」と「超獣神祭」がガチャの目玉イベントとなっていて、この2つのイベントでガチャ限定の星5or星6モンスターを狙うために多くのユーザーが課金します。

モンストは1回のガチャでオーブを5個使うのですが、モンストの場合ちゃんとプレイすれば無課金でも1カ月でオーブが100個以上ほぼ確実にもられるようになっています。

 
ログインボーナスが最も多いですが、新たに開催されるイベントクエストやコラボキャンペーン、ウィークリーミッションや不具合のお詫びなどなど…

メールボックスを見たら山のように溜まっていることも珍しくないようです(;^^)

 
これに加えて月1で開催される「覇者の塔」のイベントを制覇するとクリア報酬としてオーブが何十個ももらえます。

仮に毎日しっかりログインしてイベントクエストと「覇者の塔」も最上階まで制覇したとすると200個近くもらえるので、その気になれば無課金プレイでもかなりの回数ガチャが引けます。

何十連もしたら目玉のモンスターは何体かは入手できます、ここで手に入れた強いモンスターを軸に次の新しい降臨系クエストに挑戦できます。

ただし配布されるオーブが多い分ガチャの確率が渋すぎるというのも問題ですけどね(*_*;




スポンサーリンク

 

ストライクショットと友情コンボが派手で楽しい!

パズドラにもスキルというシステムがあるのですが、モンストの場合はこれがストライクショットに当たります。

リリース当初は学校の生徒が「ストライクショット―!」と叫んで壁をぶち抜いたCMをよく目にした記憶がありますが、多くのモンスターが同じセリフを発してストライクショットを発動します。

ストライクショットは一定ターン数が経過することで発動できる必殺技のようなものです。

コラボモンスターや一部ガチャ限定のモンスターは全く違う独特のセリフを発したりしますが、基本的にどのモンスターもボイスを発してその演出が独特で派手だったりします。

特にコラボ系キャラの場合はその作品に因んだ演出や声優の声も聞けるのが嬉しい所ですね♪

 
また同じような感じで友情コンボも派手で強力なのでかなり気にっています(;’∀’)

友情コンボとは画面上にある味方モンスターに別のモンスターを当てることで発動する特殊なスキルのことで、十字方向にレーザーを発したり、ホーミング弾を発したり、能力が上がったりと様々な効果が出てきます。

友情コンボは当てるだけで発動するので非常に簡単で尚且つ強力な奴が多いです。クエストによってはかなり大事になってきて、友情コンボだけで敵が倒せちゃったりするから、それが楽しかったりします。

 
特に筆者が気に入っていたのが獣神化後のゴッドストライクの友情コンボです。

8方向に撃てるレーザーとエナジーサークルで円状の攻撃も出来たのでかなり広範囲の敵も同時に攻撃できちゃいます!

ゴッドストライクだけでパーティー組んで友情コンボを全て発動したら怖い物なしでしたね、やり過ぎ感ありましたけどwww

 

キャラデザインが可愛い!

最後はかなり個人的な見解になりますがキャラデザインが可愛いという理由です。

 
モンストは「絵が受け付けない」という人も少なくないですが、筆者は個人的にモンストの絵は好きな方です。

中でも気に入っているのがやはり女の子キャラです。

 
登場するキャラはパズドラとほぼ同じ神話系やおとぎ話系が多いのですが、より子供向けでコミカルな感じで描かれているモンストの方がどことなく万人受けするのかなと思ったりもします。

因みに筆者がが気に入っているのは以下のキャラ達です!

  1. ルシファー
  2. アーサー
  3. パンドラ
  4. ノストラダムス
  5. ウリエル
  6. ラファエル
  7. 蓬莱
  8. リボン
  9. ミロク
  10. マナ

全部人気キャラですね、可愛い上に性能面も高くてお世話になっている人は多いでしょう。

ほぼガチャ限定なのでガチャで狙う人は少なくないですが、確率が本当に渋いので1点狙いが本当に闇です。キャラデザインが可愛いだけに本当に残念(-_-;)

 

まとめ

今回はモンストの人気が高い理由を筆者なりの視点も交えて紹介してきました、参考になりましたら幸いです。

かなり独断と偏見な感じで書いている部分も多いので納得いかない人も少なくないでしょう、筆者もどちらかといえばパズドラ派でしたのでwww

 
ただモンストの人気は恐らく今後も続くでしょう。

今年で5周年を迎えますが、まだまだ人気は衰えることはなくアニメや映画などもされて幅広い層を獲得し続けているようです。

日本発の人気ゲームタイトルとしては任天堂のマリオやスクエニのFFやドラクエなどが筆頭に挙げられますが、いずれモンストがそういったゲームに並んで海外メディアに大きく取り上げられる可能性も出てきましたね♪

 
【こちらの記事もどうぞ!】

スパロボが25周年! 最新作スパロボVにはヤマトも参戦!

パズドラがワンピースとコラボする可能性は?版権が高すぎる?

白猫でガチャの確率表記! パズドラとモンストは大丈夫?




スポンサーリンク

-ゲーム

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

据え置きゲームはもはや衰退か?スマホゲームへ世代交代の流れ!

据え置き型ゲームといえば、今やSONYのプレステ4と任天堂のWiiUが主力で市場を占めています。 そしてプレステ4の上位版NEOがいつ発売されるかが今や注目を浴びています。プレイステーション4が日本で …

白猫でガチャの確率表記! パズドラ・モンストは大丈夫?

先日白猫プロジェクトという人気スマートフォンゲームでガチャの確率表記が出たことがユーザーの間で話題になっています。 現在最高レア度のキャラは星4か5で排出されますが、星5のキャラは1%、星4のキャラは …

ドラクエの復活の呪文の仕組みを解説! 最新作Ⅺにも登場!

  国民的人気RPGでもあるドラゴンクエストの最新作Ⅺが今夏の7月29日に発売されることが決まりました!ドラクエファンにとっては待ちに待った最新作で胸躍ります。 さらに今回発売される最新作に …

FF15のキャラ紹介!ホストゲーとの批判があるのはなぜ?

今回は2016年11月29日に発売が決まったファイナルファンタジーの最新作である 『Final Fantasy XV』について熱く語っていきます。   ナンバリングとしては約7年ぶりに発売さ …

パズドラがワンピースとコラボする可能性は?版権が高すぎる?

大人気スマートフォンゲームの『パズル&ドラゴンズ』が今年で6周年を迎えました! 自分も過去に遊んでいたゲームですが、ここまで人気が続くとは予想外でした、10周年まで迎えそうな勢いですよね。 &nbsp …

スポンサーリンク

管理人はこういう人

どうもヒデオという者です。 出身は九州、大学卒業後就職し現在は25歳で会社員をしています。 趣味はゲーム、ネットサーフィン、アニメ観賞、 最近はまってるゲームはパズドラと白猫です。 現在の自分の生き方にやや疑問点を感じながらも、 日々ブログを書き続け世界の様々な出来事を自分の目線で認識し、見つめ直し考察するのが日課です。 将来の夢は自作の小説を世に売り出したいと考えております。

カテゴリー