大人気スマートフォンゲームの『パズル&ドラゴンズ』が今年で6周年を迎えました!

自分も過去に遊んでいたゲームですが、ここまで人気が続くとは予想外でした、10周年まで迎えそうな勢いですよね。

 
人気が高くこれまでにいくつもの漫画・アニメ作品とコラボしてきたわけですが、意外なことにワンピースとはまだコラボしたことがないんですよね。

ワンピースと言えば知らない人はいないといっても過言ではないくらいの人気作品ですよね♪

ドラゴンボールやHUNTER×HUNTER、さらにBLEACHといった人気ジャンプ作品とコラボしてきたのですからワンピースコラボもあり得そうな感じではありますが未だにコラボしそうな気配がありません。

パズドラとワンピースがなぜコラボしないのか?

その理由と可能性について筆者なりの考えを交えながら解説していきます。




スポンサーリンク

 

パズドラが過去とコラボした主な人気作品!

今年で6周年を迎えたパズドラですが、これまでにも多くのアニメ・漫画作品とコラボしてきました、以下に主な作品名を列挙しておきます。

  • 新世紀エヴァンゲリオン
  • HUNTER×HUNTER
  • ドラゴンボール
  • 聖闘士星矢
  • ビックリマン
  • 北斗の拳
  • ファイナルファンタジー
  • 進撃の巨人
  • BLEACH
  • るろうに剣心
  • キン肉マン
  • 鋼の錬金術師

これだけの作品がコラボしてきました!

この中で自分が良く知っているor見たことのある作品はどれかは当てはまった人は多いと思います。

因みにこの中で筆者のお気に入りの作品は『ドラゴンボール』、『新世紀エヴァンゲリオン』、『聖闘士星矢』、『北斗の拳』、『進撃の巨人』、『ファイナルファンタジー』と結構多いです、山本プロデューサーとは何となく気が合いそうな感じですね(:^^) 。

 
筆者のお気に入りの作品とコラボしてきたので当然ガチャも張り切りました、中には勢いよく課金した作品もあります、今となっては後悔していますが(;-_-)
 

ワンピースとコラボしないのはなぜ?

ワンピース』は1997年3月から「週刊少年ジャンプ」にて連載スタートした作品です。

現在までで単行本が88巻、総発行部数が約4億部に届きそうな勢いで、「最も多く発行された単一作家によるコミックシリーズ」としてギネス記録にも認定されています。

筆者の子供の頃から連載が開始されて当時から凄い人気だった記憶があります、同級生はみんな夢中になっていましたね。

 
これだけの人気を誇る作品ですから「まだなの?」と心待ちにしているファンも多いでしょう。

同じジャンプの人気作品であるドラゴンボールとは既にコラボしているのですから、ワンピースだって来てもおかしくないというのは一般論です。実際ツイッターなどで検索しても「ワンピースコラボはよ!」という呟きが目立ちます。

 
キャラの数が豊富なだけにネタ的にも困らない筈ですが、現実はそう甘くはないようです。

何といっても最大の理由が大人の事情であることですね。

大人の事情って何だよ?

ということですが、これは何といっても版権の一言に尽きます。




スポンサーリンク

 

版権が高すぎるのが最大の理由?

版権とは著作権の旧称で著作物を複製・販売する独占権のことです、漫画・アニメ作品には作者が存在するのでこの版権問題はコラボの企画で立ち塞がる最大の障壁と言っていいでしょう。

ワンピースはこれが高すぎるのではないかという憶測があります。

確かに他のソシャゲを見てもワンピースとコラボしているゲームは見当たりません、モンストでも未だに実現していません。

正直この版権の問題や確執が解消されない限りコラボする可能性はほぼゼロに等しいです。

実際これまでコラボしてきたアニメ・人気作品はそうした版権の敷居が低い作品ばかりです。

コラボと言うのはコラボしたソシャゲとされた作品双方にとってメリットがある(売上が上がって利益が出る)と見込まれない限り実現の目途は立ちません。

しかしワンピース自体が既に日本で最も売れている漫画作品なだけに、今更コラボしたところでワンピース自体知っている人が多いだけにこれ以上の売り上げの増加は見込めません。むしろコラボすると逆にワンピースのイメージダウンに繋がるという意見もあります、パチンコとコラボしていないのもこれが理由でしょう。

 
パズドラを運営するガンホーとしては「コラボしたい!」というのが本音だと思います。

コラボすればその作品のファンが奮発してガチャなどに課金して収益が間違いなく上がると思います、ワンピース自体が海賊をテーマにした作品なので夏休みイベントと絡めればセルラン1位だって取れるはずです。

もちろん最終的にOKのサインを出してくれるのは、集英社側であり作者の尾田栄一郎さんだと思います。ソシャゲ自体が課金ゲーであるというイメージが一般的に強いので、果たして顔色よく返事してくれるでしょうか…

 
仮に筆者が作者と同じ立場だったら”NO”を突きつけます!

 

おまけ:個人的にコラボしてほしいその他の作品

以下に示す作品は個人的にかなりコラボを熱望している漫画・アニメ、その他ゲーム作品です。

筆者の個人的な主観もかなり混じっているので興味がある方だけ見ていただければと思います(;^^)

  • ドラえもん
  • ワンピースと同じく国民的人気アニメと言えばドラえもんです。子供のファンを多く呼び込めそうですが、いかんせんキャラの数や世界観が絡みづらいかもしれないです。ただしモンストとは既にコラボしているので恐らく時間の問題かと思います。

  • 機動戦士ガンダム
  • マシンタイプが実装された時に「ガンダムコラボの伏線か?」とまで言われましたが結局実現の目途は立っていません。またガンダムに関しては『ガンダムオンライン』、『ガンダムジオラマフロント』を運営しているバンダイナムコオンラインという大企業を相手にしないといけないので厳しい限りです。

  • ジョジョの奇妙な冒険
  • ジョジョもワンピースと同様週刊少年ジャンプの人気作品でお馴染みです。しかしワンピースと同じで版権が最大の壁でしょうし、何より既にジョジョを題材にした『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストシューターズ』というソシャゲがあるのでかなり厳しいですね。

  • ルパン三世
  • コチラも既にモンストとコラボしていますのでパズドラで来るのも時間の問題かと思います。仮に実現したらルパン三世の能力的にスキルは「ドロップ率、経験値、ギルアップ」と言った感じですかね(;^^)

  • ドラゴンボール超
  • ドラゴンボールとは既に過去に何度かコラボしているので復活を期待する声が多くあります。しかし新アニメの『ドラゴンボール超』が放映された後でも未だにコラボする気配はなし、やはりバンダイナムコオンライン絡みですかねwww

以上ワンピースコラボの可能性と個人的にコラボしてほしい作品の紹介でした。

今回はかなり主観的な意見や考えも交えた記事になりましたが最後までご覧いただきありがとうございます、もし本当にワンピースコラボが実現したら一体どれだけの売上アップになるのか注目です。

パズドラがモンストを越えて王者に返り咲くにはこれくらい本気のコラボが必要だと思います。
 

こちらの記事もどうぞ!

モンストが幽白とコラボで戸愚呂弟も熱狂! サングラスも当たる?

FF最新作のCGが凄い! 歴代FFのムービー進化を振り返る

パズドラのランク1000までに必要な経験値量は? オススメランク上げ方法は?

 

人気ブログランキングへ




スポンサーリンク