ヒデオの情報管理部屋

世界中の様々なニュースをヒデオ独自の目線でみつめる

科学

ユーモア溢れる研究に対して贈られるイグノーベル賞とは?

投稿日:2016年9月25日 更新日:

先日、独創的でユーモアあふれる研究を行っている研究者に贈られるイグノーベル賞が発表されました。

毎年この時期にアメリカのハーバード大学が主催する賞ですが、今年は立命館大学の東山教授と大阪大学の足立教授が認識学の部門で受賞しました。

股のぞき効果

 
研究内容は、股の間から物を見ると見方が変わるかという内容で、実際より小さく見える「股のぞき効果」を実証したことです。

 
この「股のぞき効果」ですが、京都にある観光名所「天橋立」で昔から股のぞきをすると景色が変わるということで楽しむ風習がありますが、その効果を超真面目に研究したものです。

姿勢を変化させると人間の視覚に影響するという結果を2006年に論文にまとめ今回の受賞に至りました、まさにユーモアあふれる研究だと言えます。

blogshow328

 
実は日本人はこの賞を10年連続で受賞しています。

あまりにも受賞するので日本人研究者にとっては、もはや身近な存在になったかもしれませんが、改めてこのイグノーベル賞というのがどういった賞なのか、また授賞式の様子などを紹介していきます。

 


 

1.イグノーベル賞の由来など

イグノーベル賞は1991年に創設されたもので、共同スポンサーには、ハーバード・コンピューター協会、ハーバード・ラドクリフSF協会などが名を連ねています。

本家ノーベル賞に否定を表す接頭辞Ig(イグ)を加えて、さらに英語の形容詞ignobleにかけた造語です。

ignoble本来の意味は「恥ずべき、不名誉な」という意味なので決していい意味ではありません。もちろんあくまでジョーク、パロディーなので真に受けないことです。

 

2.笑い溢れる授賞式の様子

一番特徴的なのはその授賞式にあります。

式の初めにスウェーデン王室に敬意を払う本家ノーベル賞に対し、イグノーベル賞ではスウェーデン風ミートポールに敬意を払います。

イグ・ノーベル賞

 

授賞式のスピーチでは聴衆から笑いをとることが要求されます。

しかも60秒という制限時間があり、時間切れになるとぬいぐるみを抱えた8歳の少女が現れ、「もうやめて飽きちゃったわ!」と連呼します。

さらに授賞式の間は観客が舞台に向かってなぜか紙飛行機を投げ続けるのが習わしで、その掃除役をしているのが、実際に本家のノーベル賞を受賞したハーバード大学のロイ・グラウバー教授です。

 
このようにかなり特徴的でにぎやかな授賞式ですが、残念ながら受賞しても旅費と滞在費は自己負担のようです。

しかも賞金も原則ゼロです、業績にちなんだ副賞は送られますが、昨年は受賞者に対し10兆ジンバブエ・ドルが授与されました。因みに日本円に直すと、0.01円ほどの価値しかないようです、もはや嫌がらせですねwww

 

3.主な日本人受賞者

日本はこれまで22回の賞を受賞し、2007年からは10年連続で受賞しています。

中でも特徴的な研究は、

 
1997年 経済学賞 横井昭裕氏(株式会社ウィズの社長)

たまごっち」で数百万人分の労働時間を

仮想ペットの飼育に費やさせたことに対して。

 
2002年 平和賞 佐藤慶太氏ら3名(タカラ)

犬語翻訳機「バウリンガル」の開発によって、

人と犬に平和と調和をもたらしたことに対して。

 
2004年 平和賞 井上大佑氏(会社経営者)

カラオケを発明しビジネス化に成功したことに対して。

 
2005年 栄養学賞 ドクター中松(発明家)

34年間自分の食事を写真に撮影し続け、食べたときの脳の働きや体調などを分析し続けたことに対して。

 
2014年 物理学賞 馬渕清資氏ら4名(北里大学)

床に置かれたバナナの皮を人間が踏んだ時の摩擦の大きさを計測した研究に対して。

 
この他にもまだまだありますが、こうしてみると本当に個性的でユーモアあふれる研究が多いですね。

特にたまごっちとかカラオケとか、一見大学の研究に関係なさそうな分野でも受賞できちゃうから驚きです。

 
ただし研究者にとってやはり一番欲しい賞といえば、本家本元のノーベル賞の方には変わりありません。果たして今年は日本人受賞者が現れるのでしょうか、楽しみですね。

 


-科学
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

台風

12号に続いて13号も、9月10月はなぜ台風が多いのか?

  先月台風10号が岩手県に上陸し、東北と北海道で記録的大雨をもたらしました。 また先週は台風12号が九州の長崎県に上陸し、 こちらも記録的な大雨を降らせました。 そしてさらに、今度は台風1 …

中国宇宙ステーション

神舟11号の打ち上げ成功に湧く中国の宇宙開発の歴史と今後の展望

先日中国で有人宇宙船の神舟11号が打ち上げに成功しました。神舟11号は地球の周回軌道上にある中国の無人宇宙実験室とのドッキングに成功し、2人の男性宇宙飛行士が長期滞在実験に入ります。   中 …

新元素ニホニウム

113番目の元素の名称がニホニウムに決定! 森田教授のゲン担ぎとは?

科学の分野で日本人科学者がまた偉業を達成しました。 理化学研究所の森田浩介教授らが率いる研究チームで 新たに113番目の元素として、『ニホニウム』という名称が正式に決まりました。 日本の科学者によって …

空の色はなぜ変わる

空の色はなぜ青く夕焼けが赤いのはなぜ? 光の散乱で解説!

  普段の生活で外出する旅に空を眺める人はどのくらい多いでしょうか?もしお子さんがいる家庭でしたら、子供は必ずと言っていいほど「空ってなんで青いの?」と聞くのではないでしょうか? もちろんお …

ムーアの法則の限界

ムーアの法則の限界! メモリ容量のインフレに歯止め

ムーアの法則という言葉をご存知でしょうか? 恐らく理系で工学系出身の方なら、少なからず大学の講義で聞いたことあると思いますが、これは半導体集積メーカーIntel社の創業者だった、ゴードン・ムーア氏が自 …

管理人はこういう人

どうもヒデオという者です。 出身は九州、大学卒業後就職し現在は25歳で会社員をしています。 趣味はゲーム、ネットサーフィン、アニメ観賞、 最近はまってるゲームはパズドラと白猫です。 現在の自分の生き方にやや疑問点を感じながらも、 日々ブログを書き続け世界の様々な出来事を自分の目線で認識し、見つめ直し考察するのが日課です。 将来の夢は自作の小説を世に売り出したいと考えております。