ヒデオの情報管理部屋

世界中の様々なニュースをヒデオ独自の目線でみつめる

自己啓発

歴史の授業では教わらない偉人ジョン万次郎の経歴や凄さを紹介

投稿日:2016年9月23日 更新日:

ジョン万次郎

 
ジョン万次郎という日本人を知っているでしょうか?

 
人気スマホゲームの『モンスト』にも出てくるキャラなので、プレイしたことのある人なら知っているとは思いますが、彼が日本史でどういったことを成し遂げたのか、どういった経歴の人物なのかを知っている人までは少ないと思います。

blogshow297

 
実際に彼の経歴を調べてみると、かなりの苦労人であることが分かりました。

今回はそんな彼の経歴と実績と凄さについて紹介していきます。

 



 

1.ジョン万次郎の経歴

ジョン万次郎、本名は中濱萬次郎といいますが、1827年の土佐国現在の高知県土佐清水市で生まれました。

漁師の子として生まれましたが、8歳の時に父親を亡くし、また母と兄も病弱なため幼いころから家族を養ってきました。

 
14歳の時手伝いで漁に出たところ、嵐に遭って仲間4人とともに遭難し、伊豆半島の無人島鳥島に漂着しました。

143日間も無人島で暮らしていましたが、運よくアメリカの捕鯨船に救助されます。

 
その船の船長のホイットフィールドは彼の頭の良さを気に入り、彼を養子にして一緒に暮らすこととなりました。アメリカ人からジョンという愛称をつけられたのもこの時です。

 
こうしてアメリカ本土に渡ったことになった萬次郎は、1843年にオックスフォード大学に入学することになりました。

碌に読み書きもできなかった萬次郎でしたが、寝る間を惜しんで熱心に猛勉強し、ついには首席となりました。しかも英語も碌に話せない状態から、数学や測量、航海術、造船技術なども学んだそうです。

 
学校卒業後は捕鯨船に乗る道を選び、やがて副船長にまで選ばれました。

そして1850年に日本に帰ることを決意した萬次郎は、帰国のための資金を得るため、当時ゴールドラッシュで沸いていたサンフランシスコへと渡り、そこの金鉱にて金を採取する仕事に就きました。

こうして資金を得た萬次郎は、その年の12月に上海に行き翌年2月に琉球から薩摩藩に上陸し、10年ぶりに帰国を果たすことができました。

 

2.日本帰国後の活躍

萬次郎が帰国を果たした2年後の1853年、黒船が来航しました。江戸幕府はアメリカの知識と英語を話せる人物を必要としていたことから、萬次郎がその適役だと認定され、直参旗本という前例のない待遇で召し出しました。

その後、有名なボーディッチ航海学書の翻訳をしたり、アメリカ語会話書を作ったり、影ながら日米和親条約の締結にも尽力しました。

またアメリカ式捕鯨を日本に紹介した最初の人物でもあります。

その後、鹿児島で海軍増強のため開正所で航海技術を教え、明治時代になると、それまでの実績が高く評価され、「東京大学」の前進である開政学校の英語教授に任命されました。

 
その他にも、ジョン万次郎に関わるエピソードとしては、日本人で初めてネクタイをした人、また初めて鉄道・蒸気船に乗った日本人とも言われています。

 

3.改めて思うジョン万次郎の凄さ

以上がジョン万次郎の主な経歴と実績ですが、なんといっても彼の一番の凄いところは、

全く英語が話せなかったにも関わらず、必死で勉強し、学校の主席にまで上り詰めたことでしょう。

 
碌に勉強もできなかった漁師の子が学校の、それも日本語が通じない異国の地で首席をとるなど本来ならありえないことです。

彼の経歴を見るにずば抜けた天才というわけではないと言えます。これは努力の積み重ねの結果です、

ではなぜこれほど努力することができたのかというと、彼には強い信念があったからです。

 
彼には絶対に日本に帰るんだという明確な目標があったのです。その目標に向かってまっしぐらに突き進んだ結果だと言えます。やはり努力は人を変える、無意識の内にゴールに突き進んでいけば達成できると、このジョン万次郎のエピソードはそう物語っています。

現在の我々も彼の努力と信念は見習うべきものだと言えますね。

 


-自己啓発
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自己投資

お金がなくとも自己投資する方法は?

  突然ですが皆さんは成功したいと思っていますか? 将来は大金持ちになって有意義な人生を過ごしたいと思っていますか? こういった質問をすると恐らく大半の、いや9割近くの人は間違いなくイエスと …

座右の銘

座右の銘として使える四字熟語を紹介

今回は座右の銘として使えるかっこいい四字熟語を紹介します。 就活や入社したての際の自己紹介、 あるいは新年の抱負などで使える場面は多く どれか一つは座右の銘としてもっておいて損はないです。 もちろん読 …

金持ち

金持ちの思考法と行動力を考察

世の中には多くの”大富豪”と言われている人達がいます。 その大富豪は世界人口の数%にも満たないのですが、世界の富の半分も保有すると言われています。   ではそんな大富 …

blogshow19

TOEICとTOEFLの違いは? 大学生ならどっちを優先すべき?

TOEICとTOEFL   どちらも英語の実力を図るテストとして、聞いたことあると思います。しかし認知度が高く受験者数が多いのはやはりTOEICの方でしょうか。 大学生で英語勉強している人か …

手塚治虫

スピーチやプレゼンで使える歴代偉人達の名言・格言を紹介

今回は、世界で活躍した著名な偉人たちの名言・格言を紹介していきます。   名言・格言集などは、いろいろな人がスピーチなどに引用したりしてます。例えば政治家が特に多いですね。現役の政治家・大臣 …

管理人はこういう人

どうもヒデオという者です。 出身は九州、大学卒業後就職し現在は25歳で会社員をしています。 趣味はゲーム、ネットサーフィン、アニメ観賞、 最近はまってるゲームはパズドラと白猫です。 現在の自分の生き方にやや疑問点を感じながらも、 日々ブログを書き続け世界の様々な出来事を自分の目線で認識し、見つめ直し考察するのが日課です。 将来の夢は自作の小説を世に売り出したいと考えております。