ヒデオの情報管理部屋

世界中の様々なニュースをヒデオ独自の目線でみつめる

雑学・豆知識

貼付・強か・礼賛など、難読または読み間違えやすい漢字特集

投稿日:2016年9月6日 更新日:

blogshow875

 
日々いろんな文章をネットで読んでますが、その中で

これはどう読むんだろう?

とか、読み間違えていた漢字ってけっこうありますよね。

 
今回は、日常の生活や会話などでも使われる実は間違った読みで使われていた漢字、読みにくい漢字などを集めてみましたので、ぜひご参考にしてみてください。




スポンサーリンク

 

1.読みにくい難読漢字など

  • 貼付・・・読みは「ちょうふ」、慣用読みで「てんぷ」とも。
  • 踏襲・・・読みは「とうしゅう」、麻生元総理大臣が読み間違えたことでも有名。
  • 胡桃・・・読みは「くるみ」、食べ物系は難しい漢字が多いですね。
  • 災禍・・・読みは「さいか」。
  • 聊か・・・読みは「いささか」。
  • 厳か・・・読みは「おごそか」、”厳格に”と同じ意味。
  • 終ぞ・・・読みは「ついぞ」、”今まで~したことがない”という感じで使われます。
  • 躊躇う・・・読みは「ためらう」、ちなみに”躊躇する”で”ちゅうちょする”。
  • 強ち・・・読みは「あながち」、「したたか」とセットで覚えよう。
  • 強か・・・読みは「したたか」、「あながち」とセットで覚えよう。
  • 暫く・・・読みは「しばらく」、下の「ようやく」と混同しないように!
  • 漸く・・・読みは「ようやく」、上の「しばらく」と混同しないように!
  • 可笑しい・・・読みは「おかしい」。
  • 行宮・・・読みは「あんぐう」。意味は天皇の旅行先での仮の御所。
  • 岩魚・・・読みは「いわな」。

 

2.読み間違えやすい漢字

  • 乳離れ・・・正しい読みは「ちばなれ」!「ちちばなれ」でも漢字変換できますがwww
  • 続柄・・・正しい読みは「つづきがら」!「ぞくがら」ではありません。
  • 礼賛・・・正しい読みは「らいさん」!「れいさん」ではありません。
  • 御用達・・・正しい読みは「ごようたし」。因みに意味は”宮中や官庁などに物を納入すること”です。
  • 御利益・・・正しい読みは「ごりやく」。神仏が人間に与えるお恵みという意味です。
  • 月極・・・正しい読みは「つきぎめ」。よく見かける月極駐車場とは、「月単位で契約する駐車場」のことを言います。
  • 間髪・・・正しい読みは「かんはつ」。ところが「かんぱつ」と入力しても変換されますね。
  • 事由・・・正しい読みは「じゆう」。自由と同じです。
  • 早急・・・正しい読みは「さっきゅう」。しかしこれも「そうきゅう」と入力しても変換できちゃいます。
  • 委嘱・・・正しい読みは「いしょく」。2文字目の右側に意識すると「いぞく」と読んでしまいがちです。
  • 初陣・・・正しい読みは「ういじん」。「しょじん」と読んでしまいがちですが違います。
  • 一段落・・・正しい読みは「いちだんらく」。なぜか「ひとだんらく」と読み間違える人が多いです。”人段落”なら問題なさそうですがwww

 
いかがでしたか、今まで勘違いして読んでいた漢字もけっこうあったと思います。これを機会に正しい日本語力を身に付けましょう!

 

関連記事

アルプス一万尺の原曲は独立戦争の歌? アルプスと小槍の本来の意味とは?

エレベーターで階数を間違えた場合の対処法をメーカーごとに解説!

ワンセグ携帯だけでNHK受信料払うってアリなの?

 

人気ブログランキングへ




スポンサーリンク

-雑学・豆知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

二重表現

多くの人がついつい使ってしまう代表的な二重表現を紹介!

  普段の日常生活の会話の中で何気ない感じでふと二重表現を言ってしまうというのは多くの人が経験あると思います。   例えば”違和感を感じる“というのは代表的 …

blogshow540

相槌、一心同体、苦汁など書き間違えやすい主な日本語を紹介

最近ではパソコンで文字を打つという作業が中心になり、実際に手で直接文字を書くという作業が少なくなりました。そんな現代人に多くなったのが漢字の書き間違えです。   もはやワープロでどんな難読漢 …

アイキャッチ画像

よく耳にする”ゲシュタルト崩壊”って?

突然ですが、みなさん 下の画像を見て下さい、何と書かれていますか?   一目見て漢字の”解”だと理解できましたね。   では今度は、下のように” …

同音異義語

回顧と懐古、制作と製作、関心と感心などの代表的な同音異義語を紹介

  日本語を学習する上に置いて、難しくややこしく感じるのが数多くの同音異義語です。実際日本語を学んだ多くの外国人が同音異義語の多さに驚いており、我々日本人も混同している場面は多いです。 &n …

バレンタインの由来

バレンタインの起源や宗派による違いは? 日本で普及した理由は?

今回は毎年2月14日で祝うバレンタインデーの起源について解説していきます。 バレンタインはウァレンティヌスという古代ローマ帝国時代の聖職者の名前が由来だそうですが、カトリックと正教会で見解が異なるよう …

管理人はこういう人

どうもヒデオという者です。 出身は九州、大学卒業後就職し現在は25歳で会社員をしています。 趣味はゲーム、ネットサーフィン、アニメ観賞、 最近はまってるゲームはパズドラと白猫です。 現在の自分の生き方にやや疑問点を感じながらも、 日々ブログを書き続け世界の様々な出来事を自分の目線で認識し、見つめ直し考察するのが日課です。 将来の夢は自作の小説を世に売り出したいと考えております。