ヒデオの情報管理部屋

世界中の様々なニュースをヒデオ独自の目線でみつめる

ゲーム

MMORPGってどんなゲーム? 人間関係のトラブルも問題に!

投稿日:2017年7月15日 更新日:

近年スマホでゲームをやる人が増えてきましたが、探してみると本当にいろいろなアプリがあります。

中でも自分が最近になってスタートした『Goddess ~闇夜の奇跡~』というゲームは女神と共に世界を救う王道ファンタジーで、神秘的な世界観と美しいグラフィック、豪快な戦闘アクションなどが持ち味となっていて、もはやスマホ向けのゲームとは思えないクオリティの高さです!

 
そしてこのGoddessはMMORPGに分類されるゲームですが、このMMORPGというのは筆者もそれまであまりやったことがなく凄くややこしいゲームだなと感じました(;^^

やったことのある人ならわかると思いますが、フィールドをいろいろなプレイヤーが操作するキャラで埋め尽くされて誰がNPCキャラなのか区別がつきにくいです。

 
ゲームをやったことのない人からしたらMMORPGって何? おいしいの?と素朴に思う人もいることでしょう、今回はそんな人の為にMMORPGとは改めてどんな形式のゲームなのか、楽しさや今後注目となるスマホの新作MMORPGをご紹介していこうと思います!




スポンサーリンク

 

MMORPGってどんなゲーム? 特徴は?

mmorpgってどんなゲーム

MMORPGについて改めてその意味について解説します。

略さない正式名称はMassively Multiplayer Online Role-Playing Gameということで、日本語に訳しますと大規模多人数同時参加型オンラインRPGとなります。

特徴としては常にゲーム世界が存在して、リアル世界と同様に時間が流れています。

それまで販売されていたゲームではゲーム機の電源を入れた時にしかプレイヤーは遊べず、時間と言う概念もストーリーが進むというだけで基本的にないものでした。(ドラゴンクエストなど昼と夜が交互に来るという単調な流れとは別物です。)

 
またセーブデータもプレイヤーが任意のタイミングでセーブコマンドを使用しないとデータが記録されないという仕様でしたが、MMORPGでは行動が逐次サーバに記録されます、この点に関しては現在のスマホゲームほぼ全てに当てはまります。

単純にプレイヤーがセーブし忘れる心配がなくなるというメリットもありますが、最大の理由はMMORPGではプレイヤーは1人だけでなく、その他大勢のプレイヤーもいるということです。1人のプレイヤーがセーブされたデータからやり直すということになると、その他のプレイヤーの操作と矛盾を引き起こしてしまうことになるので、これを避けるためにもサーバ側で記録するしかないのです。

【MMORPGの起源について】
MMORPGの起源ともいうべきゲームは1970年代後半でアメリカで誕生したと言われています。最初の頃はそれこそ大学のサーバで実験的に複数人数でプレイできるゲームを作成していただけでしたが、それが実用化されて商業サービスとして提供する会社が1980年頃に出てきました。

1990年代中盤以降はインターネットが爆発的に普及し、さらに時間単位料金で使えるパソコンを用意したインターネットカフェも多く誕生してMMORPGも多数制作されるようになりました。

【FF初のMMORPGが誕生】
この流れは日本でも同様に起きて、数多くのMMORPGが制作されてきました。

中でも印象的だったのはやはり『ファイナルファンタジーⅪ』の登場です。RPGの中でも根強い人気を誇っていたシリーズ作品でしたが、ここにきて初のMMORPGとして世に出されることになりました。

特にFFⅪでは壮大な実験として、それまでのMMORPGよりもさらに大きなボーダーレス化が実現しています。機種別・国別・言語別にサーバを分割せずに、全てのプレイヤーを同一のサーバ環境に収容していて、日本人やアメリカ人など異なる国籍のユーザともコミュニケーションが取れるようになっています。

【MORPGとは違う?】
似たような言葉でMORPGというものがありますが、意味としてはMultiplayer Online RPGとなるのでほぼ同じですが、違いとなるのは人数です。

MMORPGでは一つのゲーム世界で数百人、数千人が同時に参加できるのが特徴ですが、MORPGではゲーム世界へ入るためのロビーやルームと言った特徴的なシステムが存在することが多く、これによって参加人数を意図的に制限しているのが特徴です。

ロビー・ルーム制を採用しているゲームがMORPGに該当しますが、代表的な作品としては『アラド戦記』、『ファンタシースターオンライン』、『モンスターハンター』などがあります。




スポンサーリンク

 

ゲーム内の人間関係でトラブルも?

mmorpgの問題点

MMORPGは仮想世界でありながら人間社会と同様、他のユーザーと様々なコミュニケーションがとれます。現在のMMORPGではゲーム内で家を建てて友人を招待したり、ギルドを結成してみんなと協力してクエストを進めたり、挙句の果てには結婚制度まであるゲームもあったりしますwww

 
ただし多くの不特定多数の人間がプレイしているということでもあるので、人間関係のいざこざも起きたりします。

特にチャット機能で会話することができるのも当たり前になってきましたが、当然悪口や罵詈雑言、放送禁止用語だって打ち込めるので単なるいたずらでそういった行為をするプレイヤーも少なからずいます。

もちろん良識のあるプレイヤーならそんなことはしません、仮にそのような行為を多くやると多くのプレイヤーに不快に思われてマークされます。

 
もう一つトラブルの種になる要素と言えばアイテムの分配などです。

シナリオの進行や、武器の進化、育成面などで重要なアイテムを入手する時は多くのプレイヤーと公平に分配する必要が出てきますが、このアイテムの分配などで文句や不満を表明するプレイヤーもいたり、陰で悪口を叩いたりする事例だってあります、怖いですね。

 
またMMORPGを一般的にした『ウルティマオンライン』という作品ではプレイヤー間で戦闘が出来るというシステムが売りでしたが、ある程度強くなったプレイヤーが他のプレイヤーを狙い撃ちして倒すというプレイヤーキラー(Player Killer、通称”PK”)などの問題も発生しました。

ステータスが弱い初期の状態では一部のプレイヤーが特に狙われやすいですが、ゲーム中に過度なプレイヤーキラーをするキャラクタを認識できるシステム(名前の色が変わるなど)や一定の不利益を与えるシステムを実装するという対処も行っているようです。

しかしこうしたプレイヤーキラーも最終的にはプレイヤーの倫理観、良心に委ねてトラブルにならない程度に遊ぶというのが合理的ではありますが、人間は感情で左右されやすい一面もあるので、過度なプレイヤーキラーにイラッと来たプレイヤーが、また別のプレイヤーを狙うという負の連鎖が起きる恐れもあります。

また特定のサーバーに関してのみPK行為を許容するとし、運営は関与を行わないと名言しているタイトルも存在する。ただしこの場合でも人種差別に発展するような極めて重大な案件についてはペナルティが課せられる恐れがあるため注意が必要です。

リアルの世界でもしそのプレイヤーの顔や名前が発覚したら報復とかされて、本当に恐ろしいトラブルになりかねません。不特定多数の人間と遊べることが最大の売りのMMORPGですが、リアルの人間関係まで悪化しかねないのが怖い所です。

 

ゲーム内の通貨量がインフレする?

両替は実質有料

MMORPGのゲーム世界では通常の世界と同様に武器や防具、その他重要なアイテムを売買できます。

ここで注目すべきはサーバ側で販売量や販売価格を変動させることが可能になるということです。それまでのコンシューマーゲームのRPGでは実現できなかった在庫と言う概念も登場して、より複雑な経済システムが構築されています。

 
またプレイヤーが生産、入手したレアなアイテムも売りに出すことができるバザーシステムが導入されていますが、当然レアなアイテムほど価格は高額になります。

多くのプレイヤーが望むアイテムはそれほど需要が高くなりますが、需要が高くなるほど値段は高くなります、この辺りはリアルの経済世界と同様です。

これがエスカレートすると現実世界の現金などと交換するというリアルマネートレーディングRMT)にまで発展することがあります。所詮はゲーム世界の仮想のデータに過ぎないのですが、やり込みプレイヤーからしたら非常に価値の高いアイテムとなるわけです、もちろん規約で禁止されているので絶対マネしないように!

 
このRMT行為が増える原因の一つに、貨幣のインフレも関係しています。MMORPGの世界では中央銀行のようなものが存在しないことが多く、サービス開始から年月が経過するごとにインフレが進行します。

中央銀行がないということはゲーム内で流通する通貨量を制限するシステムが存在しないということなので、増加の一途を辿るだけです。流通する貨幣の量が増えると、お金の価値は相対的に下がるので、例えば新規に参入してきたプレイヤーが金銭を稼いで目的のアイテムを購入する行為の難易度も上昇してしまいます。

もちろん実際にお金を払ってアイテムを買うという真似をするユーザはほとんどいないと思いますが、例えば課金アイテムを買いまくったり、課金する金額を増やして少しでも古参プレイヤーとの差を縮めようとしますが、実質的にはほぼRMTに近いという見方も取れます。
 

注目のMMORPG新作とは?

冒頭ではGoddessというスマホゲームを紹介しましたが、近々『リネージュ2 レボリューション』という新作ゲームもリリースされるみたいです。こちらのゲームは既に韓国や台湾などで配信開始されていて物凄い人気を博しているみたいです、筆者もやってみたいと考えています!

MMORPGは多くのプレイヤーが同時に参入してプレイするのでかなり奥が深く楽しめそうな一面もありますが、単純にプレイヤー数が多すぎてマップやフィールドが見づらいという側面もあります、この辺は慣れるしかないですね(;^^

リネージュ2はかなり面白そうなので今後かなりはまってしまいそうな予感がします!

 

こちらの記事もどうぞ!

マリオランの買い切り型に不満続出! ガチャゲームに対しての皮肉も

ゲーム業界変革の波! 据置型はスマホゲームに勝てないのか?

 

人気ブログランキングへ




スポンサーリンク

-ゲーム

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

FFの雑学・裏設定

FFシリーズに関する雑学や裏設定を紹介

今年の11月にファイナルファンタジーの最新作15の発売が決まりました。FFファンからしたら待ち遠しかったと思います、これを機にまたFFブームが起こることを期待しています。   そこで今回は人 …

ffのムービー進化

FF最新作XVのキャラ情報やアクション豊富な戦闘システムなど紹介!

今月の29日に発売が決まったファイナルファンタジーの最新作 Final FantasyXVについて熱く語っていきます。 発売に至るまでの経緯やキャラ紹介、 そして戦闘システムなども解説していきます。 …

復活の呪文の仕組み

ドラクエの復活の呪文の仕組みを解説! 最新作Ⅺにも登場!

  国民的人気RPGでもあるドラゴンクエストの最新作Ⅺが今夏の7月29日に発売されることが決まりました!ドラクエファンにとっては待ちに待った最新作で胸躍ります。 さらに今回発売される最新作に …

ffのムービー進化

FF最新作のCGが凄い! 歴代FFのムービー進化を振り返る

いよいよ今月の29日にFFシリーズの最新作 『Final FantasyXV』が発売されます。 ナンバリング作品としては実に6年ぶりの新作となります! 首を長くして待ったFFファンも多くいたのではない …

blogshow21

ゲーム業界変革の波! 据置型はスマホゲームに勝てないのか?

据え置き型ゲームといえば、今やSONYのプレステ4と任天堂のWiiUが主力で市場を占めています。 そしてプレステ4の上位版NEOがいつ発売されるかが今や注目を浴びています。プレイステーション4が日本で …

スポンサーリンク

管理人はこういう人

どうもヒデオという者です。 出身は九州、大学卒業後就職し現在は25歳で会社員をしています。 趣味はゲーム、ネットサーフィン、アニメ観賞、 最近はまってるゲームはパズドラと白猫です。 現在の自分の生き方にやや疑問点を感じながらも、 日々ブログを書き続け世界の様々な出来事を自分の目線で認識し、見つめ直し考察するのが日課です。 将来の夢は自作の小説を世に売り出したいと考えております。

カテゴリー