ヒデオの情報管理部屋

世界中の様々なニュースをヒデオ独自の目線でみつめる

生活

携帯電話の声は機械による合成音だった?

投稿日:2016年8月31日 更新日:

「あ?お母さん、おれおれ、あのさちょっと困ったことがあってすぐにお金が必要になったんだけど、今から俺の通帳に20万振り込んでくれない?」

 
いきなり唐突ですみません。このような電話がかかってきた覚えのある方はいらっしゃいませんか?

 
まぁ見ただけで、典型的なオレオレ詐欺だと気づきますよね。さすがにマスコミでさんざ取り上げられているこのご時世にこんな常套句では引っかからないよ、と思われるかもしれません。

 
しかしここでふと疑問に思わないでしょうか?

「そもそも声が違うのに、なんで間違えるの?」

こう考えた人も多いことでしょう、

しかしこれには電話特有のある仕様が原因だったのです。




スポンサーリンク

 

1.声のデータ量は膨大すぎる

携帯電話税

そもそも携帯電話やスマホがどのようにして、相手の声を一方に伝えるのか、その仕組みをまず理解しましょう。

電話で話された音声はデジタル化されてモバイル回線で送信されます。普通に音声などを忠実にデジタル化してしまうと、アナログ音源を高音質でデジタル録音したPCM音源など、そのデータ量は極めて膨大になります。これでは、とてもモバイル通信では利用できません。

最近は、LTEや4Gなどの高速化モバイル通信は普及してきていますが、一番大事なのは送るデータ量を小さくすることなのです。

もちろん、通話データを大きく圧縮して小さくする方法もありますが、データ量を少なくし過ぎると、通話の音質も悪くなってしまい、弊害が生じてしまいます。




スポンサーリンク

 

2.人の声に合わせて符号化する仕組みの構築

では音質を下げずに、どうやってデータ量を小さくできるのでしょうか?

ここで使われているのがCELPという音声をデジタル信号化するための符号化方式です。

CELPの理屈を簡単に説明しますと、まず、音声を「声の特徴」と「音韻情報」に分けて、「音韻情報」だけをデータ化します。

一方の「声の特徴」については、コードブックという音の辞書から類似した音を選び、その登録されている番号を「音韻情報」のデータと一緒に送ります。

受け手側では、この情報を元に「音韻情報」のデータと、コードブックで指定された番号の音から、相手の声を合成して再生するということになるのです。

これによって、データ量を小さくしつつ高音質な通話を実現しているのです。

 
つまりここまでの説明でお分かりのように、電話で聞こえる相手の声は、実際の声とは異なる機械による合成音だったのです!

 
なんということでしょう!

 
しかし改めて考えてみると携帯電話で聞いた時の声と、実際の生の声が変わって聞こえるというのはよくありますよね。

上にあげたオレオレ詐欺などでも一緒で、要は実の息子の声とは明らかに違うのに、電話だと聞き間違えて本人と勘違いしてしまうのは、この符号化の最中で似たようなサンプルが選ばれてしまうケースかもしれないのです。

 
いわば携帯やスマホの声は、生の声ではなく、機械が物まねしている声だと考えてください。

 
そう考えてしまうと、携帯やスマホでプロポーズなんかすると自分の生声じゃないとう時点で凄く嫌な気持ちになりませんか?

やっぱり本人の目の前で、自分の口で言いましょう!

 

関連記事

ニートに希望の光? ベーシックインカムは必要不可欠か

よく耳にする”ゲシュタルト崩壊”って?




スポンサーリンク

-生活
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

桃の節句

桃の節句の祝い方や意味などを解説! 祝い金の相場はいくら?

後1カ月もすれば3月となりますが、 3月と言えば卒業シーズンです。 気温的にもまだ寒さが残る時期ですが、 同時にひな祭りも控えています。 そのひな祭りは桃の節句のお祝いの一つとなっていますが、 端午の …

独身の年末年始

独身・ぼっちの人は年末年始をどう過ごす? おすすめは?

今年も年末年始をどう過ごそうか悩んでいる方もいると思いますが、 一人暮らしの方で仕事している人は、 久しぶりに実家に帰ろうかなと悩んでいる人もいれば、 もしかしたら年末年始も仕事があるという人もいるか …

blogshow117

実は間違った意味で使われていた言葉の数々

  今回は、日常生活でも当たり前のように使う言葉の中でも、多くの人が誤解して多用している言葉について紹介していきます。 意外な意味が含まれていたり、微妙にニュアンスが異なるだけだったり、完全 …

雪国の生活ぶり

雪国・豪雪地帯の人々の暮らしぶり、生活の知恵を紹介!

この冬一番の寒気が明日にも日本列島を襲いそうです。 北海道や東北など寒い地域だけでなく、関東圏や近畿、東海、九州にも 寒波が押し寄せて今季初の積雪を記録する地域も出てくるかもしれません。   …

除夜の鐘

除夜の鐘はなぜ108回鳴らす? 近年では騒音扱いで苦情も?

大晦日と言えば年越しそばを食べたり 紅白をみて過ごすという人も少なくないと思いますが、 もう一つの風物詩としてお寺が鳴らす除夜の鐘があります。   毎年大晦日になると除夜の鐘を聞くためにわざ …

管理人はこういう人

どうもヒデオという者です。 出身は九州、大学卒業後就職し現在は25歳で会社員をしています。 趣味はゲーム、ネットサーフィン、アニメ観賞、 最近はまってるゲームはパズドラと白猫です。 現在の自分の生き方にやや疑問点を感じながらも、 日々ブログを書き続け世界の様々な出来事を自分の目線で認識し、見つめ直し考察するのが日課です。 将来の夢は自作の小説を世に売り出したいと考えております。