ヒデオの情報管理部屋

世界中の様々なニュースをヒデオ独自の目線でみつめる

イベント

弘前さくらまつり2017年の日程は? 夜桜も美しい!

投稿日:

4月も中旬になって桜が咲き誇る季節ともなりましたが、気温が寒い北国ではまだ春の訪れは遠いです。もちろん寒い地方でも日本の名物である桜はちゃんと咲き誇ります、因みに気象庁の開花予想によると東北では4月中旬、北海道では5月上旬に桜が開花するそうです。

北国の桜のビッグイベントとしては青森の弘前さくらまつりが有名です。このイベントは弘前城で有名な弘前公園で行われる桜のイベントで、毎年4月中旬から5月上旬まで開催されて延べ200万人近くが訪れるとされています。

青森県の弘前公園は全国でも屈指の桜の名所として知られていて、1882年に植栽されたとされる最古のソメイヨシノも見ることが出来ます。また夜桜が非常に美しいと評判で、特に弘前の夜桜は日本三大夜桜の一つに数えられる名所です。今年の日程や見所などをたっぷりと紹介したいと思います。




スポンサーリンク

 

2017年の弘前さくらまつりの日程は?

 
2017年の弘前公園で行われるさくらまつりの日程と場所について解説します。

【基本情報】

  • 日程:4月22日~5月7日
  • 会場:弘前公園
  • ライトアップ:18時30分~22時
  • 露店・出店の営業時間:9時~21時
  • 最寄駅:弘前駅(徒歩で20分の距離)

引用元:http://www.hirosakipark.jp/sakura/cherryblossomfestival.html

弘前市公園緑地課が発表した桜の開花予想によりますと、弘前市の開花予想日は4月22日だそうです。満開となるのは4月27日となります。天候などによって多少変動すると思いますが、満開の時期となる4月27日前後ならほぼ間違いなく豪華な桜の光景が拝めるでしょう。

開催時期の後半がGWと被って混雑が、平日の5月1日と5月2日、または最終日ならやや落ち着いてきます。(因みに昨年の来場者数は236万人だそうです。)

弘前公園の桜にまつわるエピソード

弘前公園に桜が植えられたとされるのが今から300年前の1715年、弘前城に仕えていた藩士が京都の嵐山から持ち帰ったカスミザクラが由来とされています。

明治維新の混乱の時期に桜が引き抜かれるという事件もありましたが、市民や元藩士の努力でめげずに植林活動を続けてきました。今ではソメイヨシノやシダレザクラなど約50種2600本の桜が咲き誇り、多くの庶民に親しまれるようになりました。

【弘前城に関する情報】
弘前さくらまつりで欠かせないのが、重要文化財に指定されている弘前城ですね。弘前城は先日紹介した長野県にある松本城と同じ現存12天守に数えられている城の一つで、かの有名な小説家の司馬遼太郎も日本七名城の一つと紹介しています。

津軽地方を平定した津軽為信の子である信枚という人物が1611年に築城した輪郭式の城です。築城時は五重あった天守ですが、江戸時代後期に落雷で焼失し本丸の辰巳櫓を改築して代用したのが現存する天守となっています。




スポンサーリンク

 

手ぶらで観桜会を楽しめる!

弘前さくらまつりのメインイベントの一つで人気なのが、手ぶらで楽しめるという観桜会です。

この観桜会では青森の郷土料理や地酒を楽しみながら弘前城の桜を満喫することができます。しかも面倒なセッティングや後片付けも全てスタッフが代行してくれるので、本当に”手ぶら”で楽しめます。

それだけでなくねぷた囃子の奏者がグループごとに演奏までしてくれるサービスもあります、因みにお値段は通常コースで15000円、一つ上のランクの極コースで30000円となっております、予算の管理には気を付けてください。

 

最大の見所は夜桜!

もう一つ弘前さくらまつりの最大の見所の一つと言われているのが夜桜です。実は青森県弘前公園の桜は、新潟県の高田公園・東京都の上野恩賜公園とともに日本三大夜桜とも呼ばれているほど美しい光景です。

弘前さくらまつりの夜桜

青森の郷土料理や地酒を楽しみながら、弘前城と一緒に日本一美しいと評される桜を見れます。日本でもここだけしか味わえないので、本当に超贅沢な花見と言えますね!

また夜桜の鑑賞以外にも弘前公園内にある市民会館では津軽三味線大会や民謡大会といったイベントが開かれたり、多くの屋台が店を開いて営業しているそうです。

改めて日本に生まれてよかったなと実感できると思えるでしょう、この機会にぜひ訪れてみてください!
 

こちらの記事もどうぞ!

香港の言語事情を解説! 英語・中国語は通じるのか?

博多どんたく2017年で観光桟敷席復活! 雨は大丈夫?

 

人気ブログランキングへ




スポンサーリンク

-イベント

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

海外のハロウィン

海外でのハロウィン事情を紹介! 日本との違いや仮装光景など

そろそろハロウィンのイベントが近づいてきましたね。日本の各企業もここぞとばかりにハロウィン商戦を繰り広げており、コンビニなどではカボチャをモチーフにしたお菓子を販売していたり、店員がハロウィン風のコス …

木下大サーカスの混雑状況

木下大サーカスの日程や混雑状況は? 平日がベスト?

  世界三大サーカスの一つでもある木下大サーカス! 子供の頃に観に行った人も多いのでは?もちろん大人になった後も定期的に観に行っている人もいるでしょうが、調べてみると何と100年以上の歴史を …

よさこいソーラン祭り

YOSAKOIソーラン祭りの批判が多いのはなぜ? 背景にあるのは?

毎年6月になると日本各地では梅雨の季節となって雨が降り続きます。また祝日もないため遠出したり、観光や旅行に出かける人もあまりいないでしょう、これといって大きなイベントもなさそうな時期ですが、実は北の大 …

日常会話の英会話

博多どんたく2017年で観光桟敷席復活!雨は大丈夫?

後1カ月もすれば待ちに待ったゴールデンウィーク到来です!このゴールデンウィークに合わせて全国の観光地や行楽地ではいろいろなイベントが開かれます、その中でも一番人が訪れることで有名なのが福岡の博多どんた …

ポニーテールの日

7月7日はポニーテールの日! 由来は七夕と関係していた?

7月7日といえば七夕の日ですね!もちろん昔から日本人にとっては馴染みのある記念の日なので知っている方は多いでしょう。毎年この日は天の川上で織姫と彦星が一年に一度だけ出会うことができるという超ロマンチッ …

管理人はこういう人

どうもヒデオという者です。 出身は九州、大学卒業後就職し現在は25歳で会社員をしています。 趣味はゲーム、ネットサーフィン、アニメ観賞、 最近はまってるゲームはパズドラと白猫です。 現在の自分の生き方にやや疑問点を感じながらも、 日々ブログを書き続け世界の様々な出来事を自分の目線で認識し、見つめ直し考察するのが日課です。 将来の夢は自作の小説を世に売り出したいと考えております。