ヒデオの情報管理部屋

世界中の様々なニュースをヒデオ独自の目線でみつめる

イベント

七夕の日にそうめんを食べる? 由来をわかりやすく解説!

投稿日:

7月7日は七夕ですね、昔からこの日は願い事を書いて短冊を飾って祝う行事を全国的に行います。もともとは中国にあった行事が奈良時代に伝わったのが起源とされていて、旧暦では単に7月7日という日付ではなくその夜のことを指します。

その七夕では実はそうめんを食べるという風習が昔からあるみたいです。七夕にそうめんと聞いてもピンとこない人も多いでしょうが、かくいう筆者も最近まで知りませんでした。

なぜ七夕にそうめんを食べるのかその由来を詳しく解説していきます、ぜひ参考にしてください!




スポンサーリンク

 

七夕にそうめんを食べるルーツは唐の時代にあった?

七夕と唐の索餅

 
日本には年間通じて様々な行事があります。例えば正月であればお雑煮やおせち料理、節分には豆や恵方巻、さらに9月の十五夜には月見団子を食べたりするなどそれぞれの行事では行事食が決まっています。

しかし7月7日の七夕の日にそうめんを食べる、という風習はやや認知度が低いような気がします。七夕と言えば、織姫や彦星、短冊、願い事というイメージが強いですよね。節分の日に恵方巻を食べるという風習は某コンビニ店による商業戦略がきっかけで広まりましたが、七夕にそうめんを食べるという風習は意外と大昔からあったものなのです。

その由来を探ってみると、実は中国の唐の時代にまで遡ります。

 
昔の中国には索餅という縄状のお菓子があったのですが、実はこのお菓子が日本に伝わって徐々に形を変えて現在のそうめんとなったとされています。さらに唐の時代には、この索餅というお菓子を食べるとマラリアなどの熱病にかからなくなり1年間を無病息災で過ごせるという故事がありました。

そこでこの故事になぞらえて平安時代になると宮中行事として7月7日にそうめんを食べるという風習を広めたのです。




スポンサーリンク

 

天の川に見立てるという見方も?

七夕と言えば、1年に1度だけ織姫と彦星が再開する日としても知られています。それと同時に夏の夜空の代名詞である天の川も見られます。

実はそうめんを天の川に見立てるという見方もできるのです、確かに細い麺状の形が綺麗な星々と重なっても見えます、そう考えるとすごいロマンチックですね♪

 

まとめ

いかがでしたか?由来を調べてみると本当に歴史深いことがわかりましたね、もしかしたら節分の恵方巻みたいにいずれ七夕の日にそうめんが積極的に発売されるようになるかもしれません!

 
因みにそうめんをよりおいしく食べたい、もしくはアレンジして食べてみたいというお方はぜひ以下のサイトを参考にしてみてください!
素麺のいろいろレシピ

また夏のそうめんと言えば、何といっても流しそうめんが風物詩です!以下の商品で自宅で流しそうめんを楽しんではいかがですか?

 

関連記事

桃の節句の祝い方や意味などを解説! 祝い金の相場はいくら?

ホワイトデーの由来は何? お菓子以外のおすすめプレゼントは?

 

人気ブログランキングへ




スポンサーリンク

-イベント

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

文化の日から明治の日へ

明治維新から150年を記念して文化の日改め明治の日へ

再来年の2018年に明治維新から150年を迎えます。1868年に起きた日本の歴史上最も重要な分岐点ともなった明治維新ですが、150年目の節目ということで政府が記念事業の式典などを実施することを発表しま …

体育の日

体育の日の意味と由来は? 運動会の時期が春へ移行するのはなぜ?

2016年の10月10日は10月の第2月曜日ということで体育の日になります。   もともとは体育の日は1964年に東京オリンピックが開催された10月10日に制定されたものですが、2001年か …

日常会話の英会話

博多どんたく2017年で観光桟敷席復活!雨は大丈夫?

後1カ月もすれば待ちに待ったゴールデンウィーク到来です!このゴールデンウィークに合わせて全国の観光地や行楽地ではいろいろなイベントが開かれます、その中でも一番人が訪れることで有名なのが福岡の博多どんた …

忘年会と新年会

新年会と忘年会は両方やる? 予算の余裕は? 優先すべきはどっち?

こんばんは、年の瀬が近づいてきました。 どこの会社でも12月の中旬頃なると忘年会をやるのが普通だと思います。しかし忘年会で年末を締めくくっても、年が明けたら今度は新年を祝わないといけません。 そうなっ …

勤労感謝の日の由来

勤労感謝の日の本来の意味とは? アメリカの感謝祭との違いは?

後1週間もすれば11月23日になります。11月23日はご存知『勤労感謝の日』という祝日ですが、国民の祝日に関する法律では「勤労をたつとび、生産を祝い、国民互いに感謝しあう。」という趣旨が込められていま …

管理人はこういう人

どうもヒデオという者です。 出身は九州、大学卒業後就職し現在は25歳で会社員をしています。 趣味はゲーム、ネットサーフィン、アニメ観賞、 最近はまってるゲームはパズドラと白猫です。 現在の自分の生き方にやや疑問点を感じながらも、 日々ブログを書き続け世界の様々な出来事を自分の目線で認識し、見つめ直し考察するのが日課です。 将来の夢は自作の小説を世に売り出したいと考えております。