ヒデオの情報管理部屋

世界中の様々なニュースをヒデオ独自の目線でみつめる

政治

ヨーロッパでも台頭? 保護主義政策の意味や問題点は?

投稿日:

保護主義の問題点

 
アメリカでトランプ大統領が就任してはや2カ月になろうとしています。TPP離脱の大統領令に署名して早くも経済に関しては保護主義的な政策を打ち出そうとしています。

そのトランプ大統領が就任して初となるG20会議がドイツのバーデンバーデンで開幕されました。G20は主要20か国の財務大臣と中央銀行総裁が終結する大事な国際会議で、トランプ大統領の保護主義政策にどう向かうのか注目されました。

 
最近ではヨーロッパ各国でもこの保護主義が台頭してきてEU崩壊の危機とも言われています。保護主義による貿易を保護貿易ともいいますが、具体的にどういった意味を持った政策なのか、どういう問題点があるのか?またこれからの世界経済にどう影響するのかも合わせてわかりやすく解説していきます。




スポンサーリンク

 

保護主義ってどんな意味?

難読または読み間違えやすい漢字

 
最近よくニュースで耳にする言葉の保護主義ですが、具体的にどういった意味の政策なんでしょうか?

保護主義とは特に貿易関係でよく用いられる言葉でして、国家間による貿易において高い関税を設けて自国の産業を保護することに重点を置いた通商政策を指します。関税を設けるだけでなく、輸入する量を制限する場合もあります。

 
そもそも貿易においてなぜ関税を設けなければいけないのでしょうか?日本の代表的な農作物である米を例にとって解説します。

日本は全国の農家が揃ってお米を生産していて供給が間に合っているという状態です、みなさんも普段の生活で食べたり買ったりするお米はまず国内産だと思います。外国産の米はほとんど見かけることはありませんが、もし見かけても値段が国内産より極端に安いということはないと思います。

しかしそれは日本政府が外国から輸入する米に対して多額の関税をかけているからです。基本的に外国産の米の方が日本産の米より値段は安いので、もしこのままの値段で輸入してしまうと日本国内の消費者の目は安い外国産の米に向きます。そうすると国内産の米が売れなくなり、日本の多くの農家の人達が困るわけです。

こうした事態にならないように外国産の米に多額の関税を設けて、実質的に国内産と値段的に差をつけないようにしています。また輸入する量に制限を設けてもいるので、国内の米農家は経済的に大きな打撃を受けずに済むのです。因みに日本の米の関税率は778%と極めて高水準です。

自己投資の大切さ

 
これが関税を設ける理由です、それ以外にも例えば国家収入、財政基盤を維持する目的で課される場合もあって特に発展途上国では関税の収入が国家全体の半分を超えている国もあるそうです。また国内産業の保護と振興が最大の理由となっていますが、関税を利用して当該産業を振興させる資金として配分することもあります。

 

トランプ大統領がなぜ保護主義を掲げるか?

保護主義の台頭はアメリカでトランプ大統領が就任して以降盛んにニュースで取り上げられるようになりました。

就任して早々にTPP協定から離脱すると明言した通りに大統領令にも署名して、TPPは白紙となりました。そのTPPでは関税ゼロの自由貿易を柱として掲げていた多国間の経済連携協定であり、保護主義とは180度も異なる政策です。

 
日本の多くの農家も自国の農業が衰退するとして反対を訴えていました。そしてアメリカのトランプ大統領はこのTPP協定でアメリカ国内の産業、特に自動車業界に大きな痛手になると選挙中もさんざん訴えてきて、TPP及び従来の自由貿易路線を見直して自国の雇用確保と経済の回復を最優先させる保護主義へと転換する見込みです。

またTPPだけでなくこれまでカナダやメキシコとも結んでいた北米自由貿易協定(NAFTA)の見直しもするという発言をしています。




スポンサーリンク

 

保護貿易の問題点とは?

保護主義を掲げる人たちの主な主張をまとめますと、海外からの安い製品や農産物の輸入が増えて国内の製品が売れなくなって雇用が悪化、そうすると国内産業が空洞化して失業者が増加すると危惧しているのです。

このような事態を避けるよう高い関税を維持するのは当然だとして、TPP交渉にも大反対でした。

 
しかしこういった政策を長続きしてしまうと、確かに国内産業は安泰となりますが、海外の安い製品を自国民は関税分高い値段で購入しないといけないなどやや不公平です。また保護主義政策を強めて経済発展した国はこれまでにありません。

 
例えば発展途上国などは第2次世界大戦後は内向きな貿易政策を強く打ち出していました。海外からの輸入や投資を制限して、自国の産業の育成に専念したのです。

もちろん保護することは大切だと思いますが、結局このような政策で経済発展できた国がありません。インドや中国などは今でこそ経済大国になっていますが、1960年頃まで保護主義的な政策をとっていたので経済発展が遅れました。

 
一方で日本が高度経済成長を遂げたのもやはり自由主義政策への転換が鍵となっています。例えば自動車などは、トヨタやホンダ、スズキなど競争力は非常に強くなりましたが、それもこれも日本は自由貿易への転換を国際的に約束していたということです。結果的に日本の自動車は海外でも良く売れて大きく経済発展を遂げられました。

 

保護貿易と自由貿易どちらが良いか?

ホワイトデーの由来とは

 
これに関しては正直どっちもどっちと言えるでしょう。両方ともメリットもあればデメリットもあります。保護貿易を維持したままだと確かに国内産業は保護されたままですが、市場が開かれないので競争率が高くなりにくいです(これが日本の市場のガラパゴス化と言われる所以です)

また自由貿易に関しても関税ゼロで消費者にとってはメリットがある一方で、国内産業への経済的打撃は計り知れません。その分海外の産業に負けまいと競争力を高めようとする動きも加速するとは思いますが、全ての産業でそううまく行くとは思えません。特に日本の農業は海外の農業とは違って、広大な農地で大規模的な経営もできない農家がほとんどで、さらに近年問題視される高齢化によって海外の農業とまともに競争して勝てる見込みがほとんどないのが現状です。

単にアメリカやオーストラリアなどと同じように大規模化して生産量を拡大すればいいという話でもありません、大量生産すればするほど品質の低下も問題になるので日本ならではの品質の拘りは軸にして、高品質で安心・安全な農産物を中心に栽培すれば海外からも高い評価を得られます。

保護主義を強めることではなく開かれた市場こそ自国の経済成長を促進するというのは歴史が証明しています。まだまだ時間がかかると思いますが、結果的には自由貿易主体で経済発展するのが望ましいと言えるでしょう。

 

こちらの記事もどうぞ!

衆議院と参議院の違いを解説!非拘束名簿式や優越とは?

 

人気ブログランキングへ




スポンサーリンク

-政治

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

開発が進む択捉島

北方四島で一番大きい択捉島の現在の姿は? 人口や開発状況など

今月15日に安倍総理とロシアのプーチン大統領が山口県で会談します。両国の間で未だ解決の目途が立たない北方領土問題について進展が見られるのか、4島の返還はいつになるのか。 日本側としては元島民のためにも …

blogshow28

自公政権が掲げる軽減税率とは? 対象品目は? 負担は減るのか?

先日臨時国会が招集されました。安倍総理が所信表明演説を行いアベノミクスを強化し一億総活躍社会の実現に向けて邁進していく決意を表明しました。   アベノミクスで経済を強化し景気を良くすると言っ …

blogshow28

このままでいいのか?若者の政治的無関心

先月の11日は参議院選挙の投票日でしたね。 結果は自民党・公明党率いる与党が圧勝し、単独過半数を得て、政権の体制がより盤石なものとなりました。   しかし全体の投票率を見ると、案の定低かった …

従軍慰安婦問題

釜山の少女像設置で大使を帰国! ウィーン条約に違反? 日韓合意の意義とは?

日本と韓国との関係が再び悪化しそうです。 両国との間で長年に亘って関係悪化の懸念事項とされてきた 従軍慰安婦問題ですが、2015年の年末に日韓両国との間で 最終的かつ不可逆的に解決したという合意が締結 …

パリ協定

政府が批准しなかったパリ協定って? 米中印も参加で日本出遅れ?

ついに日本政府がTPPの承認案と関連法案を衆院の特別委員会で可決させました。 これをもって8日の衆議院本会議で通過し、今国会でTPPの国会承認がはかられる見込みです。   しかしその裏で国際 …

管理人はこういう人

どうもヒデオという者です。 出身は九州、大学卒業後就職し現在は25歳で会社員をしています。 趣味はゲーム、ネットサーフィン、アニメ観賞、 最近はまってるゲームはパズドラと白猫です。 現在の自分の生き方にやや疑問点を感じながらも、 日々ブログを書き続け世界の様々な出来事を自分の目線で認識し、見つめ直し考察するのが日課です。 将来の夢は自作の小説を世に売り出したいと考えております。