ヒデオの情報管理部屋

世界中の様々なニュースをヒデオ独自の目線でみつめる

スポーツ

2017年UEFACLの決勝はいつ? 日本人選手の活躍は?

投稿日:

ヨーロッパで大人気のスポーツと言えばサッカーですよね!筆者も大好きで、よくテレビで観戦します。

そのサッカーですが、先日日本代表のアジア最終予選のメンバー発表がありました。気になる海外組の招集ですが、ACミランの本田圭佑選手は最近コンディションが万全ではなく外れるのでは?とも噂されていましたが、何とか招集されたようですね。

国内組でコンディションが万全な選手の方を召集すべきだ!という声もありますが、やはり本田選手の代わりとなるほどの選手がいないというのが現状でしょうか?その他大勢の日本人がヨーロッパサッカーで活躍中ですが、そのヨーロッパで後2か月もすればUEFAチャンピオンズリーグの決勝戦があります。

UEFAチャンピオンズリーグとはヨーロッパ各国のクラブのチャンピオンを決める戦いです、過去にはレアル・マドリードが11回も優勝を誇っていますが、事実上世界一のクラブチームを決める大会ということで毎年1億人以上が視聴すると言われています、凄い人気ですね!今回は2017年のUEFAチャンピオンズリーグの日程や優勝候補、気になる日本人選手の活躍なども合わせて紹介していきます。




スポンサーリンク

 

UEFAチャンピオンズリーグとは?

2017年UEFAチャンピオンズリーグ

 
この大会は既に1955年から開催されていたユーロピアン・チャンピオン・クラブズ・カップが由来となっています。この当時は各国リーグの優勝クラブのみが参加する大会でしたが、1990年代に入って参加クラブ数の拡大を行って現在のような形式になりました。

本大会に出場できるチーム数はワールドカップと同じく32チームです。この32チームの内訳を簡単に解説しますと、まず21チームが以下のようにUEFAランキングが12位までの国の上位クラブになります。

  • UEFAランク1位:上位3クラブ
  • UEFAランク2位:上位3クラブ
  • UEFAランク3位:上位3クラブ
  • UEFAランク4位:上位2クラブ
  • UEFAランク5位:上位2クラブ
  • UEFAランク6位:上位2クラブ
  • UEFAランク7位:上位1クラブ
  • UEFAランク8位:上位1クラブ
  • UEFAランク9位:上位1クラブ
  • UEFAランク10位:上位1クラブ
  • UEFAランク11位:上位1クラブ
  • UEFAランク12位:上位1クラブ

 
さらにこれ以外に選ばれる11チームの内訳としては、

  • 優勝チーム予選を勝ち上がったUEFAランク13位以下の国の1位クラブが5つ
  • 上位チーム予選を勝ち上がったUEFAランク15位までの国の2~4位クラブとUEFAヨーロッパリーグの前年度の優勝クラブで5つ

 
これで10チームとなりますが、残りの1チームは、

  • UEFAチャンピオンズリーグの前年度優勝クラブ
  • UEFAヨーロッパリーグの前年度優勝クラブ
  • UEFAランク13位の国の1位クラブ

のいずれかから選ばれます。

 

本大会についての概要

予選を勝ち上がったチームなどで構成された32チームでワールドカップと同様グループリーグを行います。

32チームを4チームずつの8グループに分けて、その8グループの上位2チームが決勝トーナメントに進出できます。なお決勝トーナメントはホーム&アウェーで2試合行いますが、基本的に延長戦がありません。2試合行って1勝1敗の場合は通算得点の高い方が、通算得点が同じ場合はアウェーゴールが多い方が勝者となって勝ち進んで、それでも決まらない場合にのみ前後半15分の延長戦を行います。




スポンサーリンク

 

アメリカのスーパーボウル以上の人気!

UEFACLの人気は高い

 
サッカーの国際大会で言いますと4年に1度のFIFAワールドカップが超有名ですが、このチャンピオンズリーグも近年かなり人気が上昇していって、2013年には全世界の視聴者数が1億5000万人と言われています、何と日本の人口よりも多い!!

毎年開催されるスポーツのイベントではアメリカのスーパーボウルの人気を上回っています、また事実上の世界一のクラブを決める大会でもあるので国内リーグよりこちらで勝つ方を優先しているクラブも多くあるそうです。

 

UEFAヨーロッパリーグとの違いは?

似たような名前の国際大会でUEFAヨーロッパリーグと呼ばれるものがあります。

こちらも同じく欧州サッカー連盟が主催している国際大会で、やはりクラブチームの頂点を決める大会となっています。この大会は1971年から行われていたUEFAカップの名称が改まって、2009年からヨーロッパリーグとして始まりました。

ややこしいですが、UEFAチャンピオンズリーグとはまた別の大会なので間違えないようにしましょう。大会参加チームの数はヨーロッパリーグの方が上ですが、近年ではUEFAチャンピオンズリーグの参加クラブ数が拡大したこともあって、欧州の主要リーグのビッグクラブが軒並みそちらの方へ移ってしまったことから、本大会はUEFACL出場を逃したチームによる不名誉な大会という名称までつけられました。

こうしたことからもチャンピオンズリーグの方が重要視される傾向が強まり、視聴者の関心もそっちの方に向いています。

人気低迷が叫ばれたヨーロッパリーグですが、最近ではチャンピオンズリーグでグループリーグで敗退した組が自動的に参加可能となったことで、マンチェスター・シティやユヴェントス、ドルトムントと言ったビッグクラブが参加しやすくなったことで徐々に人気を回復させているようです。

 

準々決勝、準決勝、決勝の日程は? 優勝候補は?

現在チャンピオンズリーグは既に決勝トーナメントの1回戦が終わっていて、準々決勝に進んだベスト8が決まりました。準々決勝の試合は来月から行われます、決勝までの日程は以下のようになります。

  • 準々決勝:2017年4月11日~4月12日
  • 準々決勝:2017年4月11日~4月12日
  • 準決勝:2017年4月11日~4月12日
  • 準決勝:2017年4月11日~4月12日
  • 決勝:2017年6月3日

例年だと決勝は5月の下旬が多いですが、今年は6月までずれ込むようです、またテレビ中継は毎年フジテレビの全国地上波で行われますが、ヨーロッパということもあって日本とは相当な時差があります。中継されるのは深夜の3時から4時くらいになりますね。

 

気になる優勝候補は?

準々決勝まで勝ち進んだのは以下の8チームです。

  • ドルトムント
  • モナコ
  • ユベントス
  • バルセロナ
  • Aマドリード
  • レスター
  • Bミュンヘン
  • Rマドリード

この内日本人選手が所属するのは、ドルトムントとレスターでそれぞれ日本代表の香川真司選手と岡崎慎司選手(通称Wシンジ)が所属しています。今年はこの2人のチームが好調のようで、もしかしたら決勝で夢の対決が実現するかもしれません。

ただやはり強いのは11回の優勝を誇るレアル・マドリードですね、今大会も言わずと知れた優勝候補として知られていますが、個人的にはもう一つの最有力候補FCバルセロナに注目です。

バルセロナも過去に5回の優勝経験を誇る強豪で何といっても、ブラジル代表のネイマール、アルゼンチン代表のメッシ、さらにスペイン屈指の頭脳プレイヤーのイニエスタなどワールドカップでも大活躍した名選手がズラリと揃っています。グループリーグでも6試合で20得点という攻撃力を見せているので、このままの勢いが続けば間違いなく優勝はバルセロナでしょう。

気になる決勝戦は6月3日、会場となるのはイギリスのカーディフにあるミレニアム・スタジアムだそうです。サッカーファンとしては待ちきれないです!

 

関連記事

2017WBC日本代表のメンバー紹介! 試合日程と注目の選手は?

ついに50歳Jリーガー! 三浦知良が現役続行で海外メディアも称賛!

 

人気ブログランキングへ




スポンサーリンク

-スポーツ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

甲子園の砂を持ち帰る理由

甲子園で球児達が砂を持ち帰る行為の由来は? 販売もされてる?

毎年夏の時期に盛り上がるスポーツ大会といえばご存知高校野球ですね!1915年に第1回が開催されて今年で103年目となりました。 特に活躍が期待されるのは高校通算100本塁打にもう少しで迫っている早稲田 …

下町ボブスレー

これが町工場の本気! 下町ボブスレーで初の金メダル獲得へ!

先日東京都大田区にある町工場が開発したボブスレーの新型そりが一般公開されました。この新型のそりは再来年のピョンチャン冬季オリンピックの競技ボブスレーで、ジャマイカの代表チームが採用を決定しています。 …

スケートが滑りやすい理由

スキーやスケートが滑りやすい理由は? 復水と摩擦熱が関係?

寒い日々が続いています。 こういった季節に合うスポーツと言えば、 スキーやスケートといったウィンタースポーツですね。   しかしスキーやスケートで遊ぶ時に なぜあそこまで滑らかに動くことがで …

故意四球が申告制になる

故意四球と通常の四球との違いは? 申告制にするメリットは?

今年3月からいよいよWBCの本大会が始まります。 二刀流で投打ともに大活躍が期待されていた 大谷選手がまさかの離脱と言う予想外のアクシデントが 襲いましたが、それでもプロ野球のオールスターが 勢ぞろい …

サーフィン

サーフィン上達のコツは? これから始めたい人必見!

リオ五輪が開幕して約1週間経過しました。 日本人選手の活躍がめざましく、メダル獲得も順調のようで嬉しいものです。そして4年後には東京五輪も控えていて、今大会よりもさらに多くの成果が出せると期待していま …

管理人はこういう人

どうもヒデオという者です。 出身は九州、大学卒業後就職し現在は25歳で会社員をしています。 趣味はゲーム、ネットサーフィン、アニメ観賞、 最近はまってるゲームはパズドラと白猫です。 現在の自分の生き方にやや疑問点を感じながらも、 日々ブログを書き続け世界の様々な出来事を自分の目線で認識し、見つめ直し考察するのが日課です。 将来の夢は自作の小説を世に売り出したいと考えております。

カテゴリー