ヒデオの情報管理部屋

世界中の様々なニュースをヒデオ独自の目線でみつめる

生活

2017年の梅雨はいつまで続く? 北海道でないのはなぜ?

投稿日:

梅雨はいつまで続く

 
後3カ月もすれば6月となります、6月と言えば衣替えでお馴染みですが、それと同時に梅雨の時期でもあります。毎年この時期はじめじめして不快に感じる人は多いでしょう、洗濯物も乾きにくいし、カビは生えやすくなるし早く過ぎ去ってほしいと思う人はたくさんいます。

 
しかし梅雨が終われば、次の2,3カ月は厳しい猛暑の季節になります。故にこの時期の雨は多くの地域にとっては恵みの雨となります。気温も夏至を6月21日頃に迎えて昼の時間が長くなっていきますが、梅雨が明けるのは7月中旬以降の地域が多いです。逆にこの時期に雨があまり降らなければ水不足や渇水被害に見舞われてしまいます。

今年の梅雨の期間が気になる方もいると思うので、平年の梅雨入りと梅雨明けのデータを紹介します。また北海道では梅雨がないと言われていますが、その理由も合わせて解説していきます。




スポンサーリンク

 

6月が梅雨になるのはなぜ?

梅雨時期の日本の気象図

梅雨時期の日本の気象図

 
そもそも日本ではなぜ6月に梅雨になるのでしょうか?超簡単に箇条書きで解説しますと以下のような感じになります。

  1. オホーツク海高気圧と太平洋高気圧が日本列島の上空でぶつかり合う
  2. その境目付近に梅雨前線が発生し日本列島に停滞し雨をもたらす
  3. 太平洋高気圧が徐々に北上する、それと同時に梅雨前線も北上する

梅雨前線とは気象学的にはインドや東南アジアで大雨をもたらすモンスーン前線の一種であるとされています。この梅雨前線が日本の上空に長く停滞するために雨が長期間降り続くのです。

雨の降り方の特徴としては、しとしとと強くない雨が長時間続くというイメージが強いですが、台風が接近したりすると相乗効果でより激しい雨をもたらしたりします。
特に太平洋側は梅雨前線が長期に滞在すると、南東から湿った空気が流れ込んで積乱雲が発生して豪雨になりやすい傾向があります。




スポンサーリンク

 

北海道で梅雨がないのはなぜ?

日本全国で梅雨が訪れるのかというと、実はそうではありません、梅雨が訪れない地域もあります。

それが北海道です。

北海道では毎年梅雨入りも梅雨明けもありません、降水量も平均で50mm前後です。

 
しかし北海道にも実は蝦夷梅雨と言って6月、7月に長期間雨が降る場合もあります。

梅雨前線が北海道の位置で自然消滅するということですが、あくまで自然なので明確な線引きはできません。またオホーツク海高気圧から湿った風が吹くことで前線が発生し雨が降ることも少なくありません。

つまり自然現象的には梅雨がないと断言はできません!

しかし北海道ではやはり梅雨前線が北上しない年が多く、仮に梅雨入りしたと宣言してもすぐに明けます。年によってばらつきはあるものの、慣例的に梅雨入りを宣言をしないことに決めたということです。

 
※因みに6月の時期は北海道ではYOSAKOIソーラン祭りというイベントがあります、ネットでも中継されるようです。

公式サイト

 

2017年の梅雨はいつからいつまで?期間は?

今年の梅雨入りと梅雨明けの時期がいつ頃か気になる人も多いと思います。毎年気象庁が地域別に時期を発表していますが、今年はまだ発表されません。もちろんまだ3カ月前ということもありますが、それでも自分が住んでいる地域が毎年いつ頃梅雨入り・明けするかは気になります。

そこで昨年と平年のデータを気象庁から引っ張ってきたので、各地域別に紹介します、ぜひ参考にしてみて下さい!

2016年のデータ
地方 梅雨入り 梅雨明け
沖縄 5月16日 6月16日
奄美 5月16日 6月18日
九州南部 5月24日 7月18日
九州北部 6月4日 7月18日
四国 6月4日 7月18日
中国 6月4日 7月18日
近畿 6月4日 7月18日
東海 6月4日 7月28日
関東甲信 6月5日 7月29日
北陸 6月13日 7月19日
東北南部 6月13日 7月29日
東北北部 6月13日 7月29日
平年のデータ
地方 梅雨入り 梅雨明け
沖縄 5月9日 6月23日
奄美 5月11日 6月29日
九州南部 5月31日 7月14日
九州北部 6月5日 7月19日
四国 6月5日 7月18日
中国 6月7日 7月21日
近畿 6月7日 7月21日
東海 6月8日 7月21日
関東甲信 6月8日 7月21日
北陸 6月12日 7月24日
東北南部 6月12日 7月25日
東北北部 6月14日 7月28日

昨年のデータと2016年のデータの比較です。

梅雨入りと明けが一番早いのが沖縄・奄美で5月上旬、最も遅いのが東北北部で6月中旬、基本的に北上するほど梅雨入りも梅雨明けも遅くなる傾向がわかります。どの地域もおおむね梅雨の期間は1カ月弱かかっています、日数でいうとだいたい40日くらいですね。

いずれにせよ参考になるのは平年ということです、ただ東北の梅雨明けは遅い年で8月までズレる場合があります。夏休みに入ってすぐの時期に東北に行くと雨に見舞われる可能性もあるので注意が必要です!

 

関連記事

冷房の設定温度28℃は暑すぎ? どう乗り切るべきか?

高温多湿で海外より過酷? 都市化の影響も重なる日本の夏の厳しさとは?

 

人気ブログランキングへ




スポンサーリンク

-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

冬の星座

冬の星座のお話 大三角形とダイヤモンド、絶好の観測スポットは?

11月も中旬になり冷え込みも本格化してきます。これから冬の季節になりますが、そんな冬の夜空にも綺麗な星々は浮かびます。   夏の夜空は天の川が有名ですが、冬の夜空に輝く星々は夏の夜空に比べ少 …

100円ショップ

こんなものまであるの? 100円ショップの意外な商品紹介!

こんにちは、ヒデオです。   最近は100円ショップの数も巷では増えて、買い物したことのある人も増えてきたのではないでしょうか。 かく言う僕も100円ショップで、生活雑貨などかなり購入してま …

2017年の夏至はいつ

2017年の夏至はいつ? 日本と世界各地の風習や行事も紹介

  2017年もいよいよ3月の中旬になりました。まだまだ寒い時期が続きますが、まもなく待望の春がやって参ります。 気が付けば一年も4分の1を過ぎてあっという間に感じますが、あと3カ月もすれば …

コンビニで両替は禁止

コンビニで両替が禁止になっている理由は? 店側の本音を考察!

筆者は以前コンビニでアルバイトをしていたことがあり、その体験談も以前書いたことがあります。深夜のコンビニ業務で眠気を惜しんで必死で働いていましたがその時に初めて知った事実で少し驚いたことがあります、そ …

独身の年末年始

独身・ぼっちの人は年末年始をどう過ごす? おすすめは?

今年も年末年始をどう過ごそうか悩んでいる方もいると思いますが、 一人暮らしの方で仕事している人は、 久しぶりに実家に帰ろうかなと悩んでいる人もいれば、 もしかしたら年末年始も仕事があるという人もいるか …

管理人はこういう人

どうもヒデオという者です。 出身は九州、大学卒業後就職し現在は25歳で会社員をしています。 趣味はゲーム、ネットサーフィン、アニメ観賞、 最近はまってるゲームはパズドラと白猫です。 現在の自分の生き方にやや疑問点を感じながらも、 日々ブログを書き続け世界の様々な出来事を自分の目線で認識し、見つめ直し考察するのが日課です。 将来の夢は自作の小説を世に売り出したいと考えております。

カテゴリー