ヒデオの情報管理部屋

世界中の様々なニュースをヒデオ独自の目線でみつめる

社会

2020年東京五輪の経済効果は? 巨額の開催費用の内訳は?

投稿日:2017年3月7日 更新日:

東京五輪の経済効果

 
2020年の東京五輪まであと3年となりました。

まだ3年もありますが、アスリートたちにとってはこの3年間は本当に大事な3年間となります。半世紀ぶりの東京五輪ということもあって日本人アスリートたちのメダルラッシュも期待されます。

 
そんな中、東京都は2020年の東京五輪・パラリンピックの開催に伴う2030年までの経済波及効果が全国で32兆円になるという発表を行いました。つまり1年で約1.5兆円といったところでしょうか。

インフラ整備や雇用などが生まれるので確かにそれなりの経済効果は生まれそうですが、約2兆円かかるとも言われる巨額の開催費用をどう抑えるかといった問題点はまだ解決していないままです。

果たして半世紀前の東京五輪のような大成功を収められるのでしょうか?




スポンサーリンク

 

1964年の東京五輪の開催費用は?

巨額の開催費用で話題となっている今回の東京五輪ですが、半世紀前に開催された1964年の東京五輪の開催費用は1兆900億円と試算されています。その内訳は大会の運営費で100億円、出場選手の強化費用で20億円だそうですが、最も高いのは何といっても道路などのインフラ整備です!

 
実はこのインフラ整備は道路だけではなく、東海道新幹線の建設や地下鉄の建設、またはホテルや会場建設なども重なってきます。それらを全て合わせると約1兆円です!
(その内東海道新幹線の建設費用が3800億円もかかっています。)

当時の日本の国家予算が3兆2500億円くらいでしたから、この数字がいかに巨大かわかります。今の日本の国家予算が約100兆円なので、それと同じ規模で費用を算出したら30兆円かかることになります。恐ろしいですねwww

ただしこの当時は日本は何もなかった時代です。一般の家庭にはテレビすらありませんでした。戦後間もないということで碌にインフラも整備されていなかったので、この五輪開催を契機に急激にインフラ整備を拡大し、日本は高度経済成長を遂げました。

つまり約1兆円かけて五輪を開催したかいがあったということです。恐らく五輪開催がなければ一般家庭にテレビや自動車が普及するのも遅れたし、1億総中流などとは言われなかったかもしれないです。

 
しかし今の時代はどうでしょう?

 
インフラは十分すぎるほど整っています。東京なんか地下鉄・JRが迷路のように建設されてどの電車に乗るか迷子になるほどです。そして多くの一般家庭にはテレビや自動車が普及していて、さらにスマホも普及しているのでパソコンすらいらないという人もいます。

これ以上インフラ整備を拡大させる必要があるのか疑問視する声もあります。むしろ国の借金が増えるだけだから、財政的に無理! という意見もあるくらいです。




スポンサーリンク

 

開催費用は高すぎ!? 内訳は?

東京五輪の開催費用

 
今回の東京五輪の開催費用は昨年9月の時点で東京都の調査チームが1.8兆円と試算しました。

実は2013年に招致が決まった時点では開催費用は7000億円と見込まれていましたが、現在では倍以上に膨れ上がっています。この1.8兆円の内訳ですが、具体的には以下のような内容となっています。

  • 新競技施設の建設費用:7600億円
  • セキュリティー費用:1600億円
  • 管理・広報:900億円
  • 輸送費:1400億円
  • オペレーション:1000億円
  • マーケティング:900億円
  • その他:1400億円
  • 予備費:だいたい2000億円?

参考URL:http://www.johoseiri.net/entry/2016/12/22/070954

なぜここまで巨額になったのか?

自己投資の大切さ

 
立候補時点では約7000億円弱だったのに、なぜここまでの巨額な費用になったのでしょうか?

いろいろと言われていますがここ数年の都知事の交代によって都政のガバナンスが低下したことが挙げられます。

五輪招致が決まった当時の知事は猪瀬直樹さんでしたが、猪瀬さんは不透明な借入金問題で辞職、その後を継いだ舛添前知事も昨年政治資金を私的に使用していた疑惑が発覚して同じく辞職するなど、この数年の間に知事が頻繁に交代したことによって空白期間が生まれてしまい予算管理体制がかなり甘かったみたいです。
(それ以前にロンドン五輪の開催費用が約2兆円近くもあったことから、都が有権者の支持を得るためにわざと低く見積もったとも言われています。)

 
そしてなんといってもオリンピックはスポーツの祭典なので、その大事な祭典に出場する選手のためだと言われれば批判しにくいのです。

4年に一度しかない大事なスポーツの祭典で世界中から多くの人が来るのだから盛大に開催する必要がある、という風潮もあります。もちろんわからなくもないですが、この開催費用に用いられる資金のほとんどは都民の税金です。

もし経済効果があまり期待された結果を生み出さなければ、見返りも少なかったとして都民の怒りは爆発するでしょう。

 

おまけ:株はどうなる?

現在はアベノミクスのおかげで株価が好調です。この流れは安倍政権が続く限り安泰だと思いますが、東京五輪でも株価はさらに上がりそうです。

五輪開催ということで海外からも多くの観光客が押し寄せます、そうすると空港、ホテル業界、観光業界は大忙しです。つまりこれらの関連株が挙がるということです。

今から株の勉強をしてこれらの株を購入しておけば、五輪効果で大儲けできそうです、自分は買いませんがwww

 
※また外国人観光客が増えるということで英会話業界も儲かるかもしれません、英語の勉強の必要性がますます上がってきますね。

 

関連記事

日本の労働現場は不公平? 同一労働同一賃金の問題点について解説!

ベンゼン検出の豊洲市場の土壌汚染の原因は? 移転はどうなる?

五輪のボート会場で試行錯誤! 宮城か東京か? 韓国案も浮上?

 

人気ブログランキングへ




スポンサーリンク

-社会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

年功序列の廃止

年功序列廃止し成果主義へ! 中高年社員らの安定はどうなる?

近年、安倍首相が従来から日本の多くの企業で根付いている年功序列型の廃止を打ち出しているようです。 これが廃止されたらどうなるのでしょう。既に日立などの大企業が年功序列を廃止しているようです。年功序列と …

blogshow41

地方に移り住みたいと考えてる若者へ

  最近は東京へ移り住んだものの、その都会生活に馴染めず田舎、地方に逆戻りする若者が増えてきているらしいです。   東京は何といっても人が多いです、そして電車・バスは当たり前のよう …

携帯電話税

携帯電話税導入ってマジ!? どれだけ料金増えるの?

今の自民党政権が密かに導入するのではないかと噂されているのが、携帯電話税というものです。 どういう税かと言いますと、 携帯を所持しているだけで税金がかかる というものです、こりゃヒドイwww &nbs …

blogshow394

海外で進む同性婚の合法化! 日本の事情は? 憲法24条の改正が必須?

今回は日本では原則認められていませんが、ここ最近の世界各国で広く認められつつある 同性婚について語っていきます。 世界でも賛成、反対と意見は大きく分かれているテーマです。     …

貧困ビジネス

増加する日本の貧困ビジネスは本当に救いの手なのか?

昨今日本の人口に占める貧困層の増加が目立っています。 厚労省が2014年7月に行った調査によると、等価可処分所得の中央値の半分の額に満たない世帯の割合が、16.1%に達し、日本人の6人に1人が貧困層と …

管理人はこういう人

どうもヒデオという者です。 出身は九州、大学卒業後就職し現在は25歳で会社員をしています。 趣味はゲーム、ネットサーフィン、アニメ観賞、 最近はまってるゲームはパズドラと白猫です。 現在の自分の生き方にやや疑問点を感じながらも、 日々ブログを書き続け世界の様々な出来事を自分の目線で認識し、見つめ直し考察するのが日課です。 将来の夢は自作の小説を世に売り出したいと考えております。

カテゴリー