ヒデオの情報管理部屋

世界中の様々なニュースをヒデオ独自の目線でみつめる

雑学・豆知識

バレンタインの起源や宗派による違いは? 日本で普及した理由は?

投稿日:2017年1月30日 更新日:

聖ウァレンティヌス

今回は毎年2月14日で祝うバレンタインデーの起源について解説していきます。

バレンタインはウァレンティヌスという古代ローマ帝国時代の聖職者の名前が由来だそうですが、カトリックと正教会で見解が異なるようです。また日本と海外のバレンタインの祝い方も少し違っているようなので合わせて解説していきます。




スポンサーリンク

 

バレンタインの起源は聖職者ウァレンティヌス

バレンタインデーとは毎年2月14日に定められた、世界各地でカップルの愛を誓いあう日とされています。

 
その起源を辿ると西暦269年のローマ帝国の時代にあるとされています。

当時のローマ帝国の時代は、2月14日は女神ユーノーの祝日とされていました。この女神ユーノーとはローマ神話で女性の結婚生活を守護する女神のことで、6月の英語”June”の語源にもなっています。

 
しかし当時の皇帝クラウディウス2世は非常に厳格な考えの持ち主でした。愛する人を故郷に残したことで、戦争において兵士たちの士気が下がることを危惧したのです。

そこで皇帝は、兵士たちの婚姻を禁止します。結婚を望んでいた兵士たちは嘆き悲しみましたが、その光景を憐れんだ聖職者ウァレンティヌスが内緒で結婚式を行っていました。

 
その噂を聞きつけた皇帝はウァレンティヌスを呼びつけて二度としないよう警告しましたが、ウァレンティヌスは頑なに拒否しました。

それで激怒した皇帝が彼を処刑することにしたのですが、その処刑日が2月14日になり、後のキリスト教徒によってこの日をウァレンティヌスの祝日としたのがバレンタインデーの由来だと言われています。

 

カトリックと正教会で見解が異なる?

バレンタインデーの起源となったのはウァレンティヌスという聖職者というのが有力な説ですが、この説に関してはカトリックと正教会で意見が分かれています

 
カトリック宗派では、1962年に行われた第2バチカン公会議で史実の上で実在が明らかでないとして、2月14日の記念日を取り除く方針を決定しました。

ウァレンティヌスという人物に関しては聖職者という説のほかに、ローマ帝国領アフリカの殉教者ではないかという説もあり、また没年も異なっていたり、そもそも本当に存在したのか? とまで言われていて信憑性が低いのがカトリックの見解です。

 
ギリシャやロシアを中心に広まった正教会では、2名の聖職者であった聖ワレンティンという人物が3世紀頃に殉教したとされていますが、その祝日は2月14日ではなく、7月か8月となっています。

ただいずれの聖ワレンティンに関しても、恋人と関連付ける習慣、バレンタインデーは特に行われていません。
(ギリシャでは商業主義によってここ数年拡大しているそうです。)




スポンサーリンク


 

日本で広まったのは何故? 海外との祝い方の違いは?

今でこそ日本で普及したバレンタインでありますが、アメリカやイギリスと言ったキリスト教の本場の国々では昔から広く普及しています。といっても祝い方は国によって様々で、特に変わった形で普及したのは日本と言われています。

日本のバレンタインの祝い方

 
昔から恋する女性が、本命の男性にチョコレートを贈る風習が広まっていますが、実際には森永製菓がチョコレートの販売を促進させるために広めた商法だという説が有名ですね。
(この他にも伊勢丹説や神戸モロゾフ製菓説があります。)

 
本格的に普及した時期はオイルショック(1973年)以降とされていますが、日本が成熟した消費社会になったのがこの時期とされています。

 
海外でもこの日にプレゼントを贈る風習はありますが、決してチョコレートに限定されません。また女性から男性に一方的に贈るというのも広まっておらず、女性から男性、男性から女性、ただ単純に親しい人に贈るなど様々です。そしてプレゼントも花やケーキ、カードなどが一般的です。

因みに日本では1か月後のホワイトデーに男性が女性にチョコを贈るイベントもありますが、当然これも日本オリジナルなので西欧・米国にはありません。

 
ここ最近ではバレンタイン商戦も実に多様化してきて義理チョコや友チョコと言った本命の男性以外に贈る商品も売りに出されています。

実はチョコレートの年間消費量の約2割がこのバレンタインデーに集中すると言われていて、各製菓会社にとっては修羅場の時期ともなります。もっとも本当に恋してやまない人がいるならばぜひ手作りで愛のこもったチョコレートを作ってみてください!

 
※こちらの記事もどうぞ!

バレンタインの義理チョコは不要? 女性と男性の意見は?

 

関連記事

節分と立春の関係は? 豆まきの由来と恵方巻きの方角って何?

海外でのハロウィン事情を紹介! 日本との違いや仮装光景など

 

人気ブログランキングへ




スポンサーリンク

-雑学・豆知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

同音異義語

回顧と懐古、制作と製作、関心と感心などの代表的な同音異義語を紹介

  日本語を学習する上に置いて、難しくややこしく感じるのが数多くの同音異義語です。実際日本語を学んだ多くの外国人が同音異義語の多さに驚いており、我々日本人も混同している場面は多いです。 &n …

槍ヶ岳の小槍

アルプス一万尺の原曲は独立戦争の歌? アルプスと小槍の本来の意味とは?

『アルプス一万尺』と言う童謡をご存知でしょうか? 小学校の音楽の授業で学んだ人もいると思いますが、 実はこの歌はアメリカの独立戦争時に歌われた愛国歌が 原曲となっているそうです。 その原曲とアルプス一 …

ひな祭りの曲

ひな祭りの曲の歌詞の間違いって何? メキシコ人によるカバーとは?

3月3日は桃の節句で、女の子の成長を祝う日となっています。この日に行うイベントがひな祭りといって、幼い頃に実家にひな壇の上にひな人形を飾っていた人も多かったと思います。   そしてもう一つお …

blogshow540

相槌、一心同体、苦汁など書き間違えやすい主な漢字を紹介

最近ではパソコンで文字を打つという作業が中心になり、実際に手で直接文字を書くという作業が少なくなりました。そんな現代人に多くなったのが漢字の書き間違えです。   もはやワープロでどんな難読漢 …

二重表現

多くの人がついつい使ってしまう代表的な二重表現を紹介!

  普段の日常生活の会話の中で何気ない感じでふと二重表現を言ってしまうというのは多くの人が経験あると思います。   例えば”違和感を感じる“というのは代表的 …

スポンサーリンク

管理人はこういう人

どうもヒデオという者です。 出身は九州、大学卒業後就職し現在は25歳で会社員をしています。 趣味はゲーム、ネットサーフィン、アニメ観賞、 最近はまってるゲームはパズドラと白猫です。 現在の自分の生き方にやや疑問点を感じながらも、 日々ブログを書き続け世界の様々な出来事を自分の目線で認識し、見つめ直し考察するのが日課です。 将来の夢は自作の小説を世に売り出したいと考えております。

カテゴリー