ヒデオの情報管理部屋

世界中の様々なニュースをヒデオ独自の目線でみつめる

国際

メラニア夫人の母国スロベニアの公用語や地理情報は? 主な観光名所も紹介

投稿日:

第45代の大統領にドナルド・トランプ氏が就任しました。

トランプ大統領誕生! 就任式では民主党議員がボイコット、支持率は過去最低?

そのトランプ氏の夫人はメラニア・トランプ氏で、

1970年生まれの元モデル、1990年代半ばに渡米して

2005年1月にトランプ氏と結婚して、翌年にアメリカの市民権を取得しました。

勝利会見で有名になったバロン・トランプ君の母親でもあります。

メラニア夫人

メラニア夫人

 
メラニア夫人の出身で知られるのがスロベニアという、

中央ヨーロッパにある国です。

スロベニアでは、アメリカ大統領のファーストレディーが

誕生したということで大盛り上がりだそうですが、

どんな国なのか気になるところですね。

今回はメラニア夫人の出身地のスロベニアについて、

公用語や地理、観光名所などを紹介したいと思います。




スポンサーリンク

 

スロベニアってどんな国? 地理や公用語や経済は?

スロベニアの国旗

スロベニアの国旗

 
スロベニア共和国は通称”スロベニア”で、中央ヨーロッパに位置する共和制国家です。

主な情報を簡単にまとめます。

 
面積:20,273㎢

人口:約203万人

公用語:スロベニア語

大統領:ボルト・パホル(4代目)

首都:リュブリャナ

スロベニアの位置

スロベニアの位置

 
1991年にユーゴスラビア社会主義連邦共和国から独立しました。

西はイタリア、北はオーストリア、北東はハンガリー、南にクロアチアと

国境を接していて、地図を見ると一見内陸国のように見えますが、

国の南のほんの一部がアドリア海に面しています。

イタリアのトリエステとクロアチアの世界遺産プーラに挟まれたこの部分は、

ヴァカンス向きのリゾート地となっていて、

さらに北部もアルプス山脈の麓に位置していて、

観光地としても優秀な風光明媚な国となっています。

 
これに対しクロアチアへと続くスロベニアの内陸部は

石灰岩からなる荒涼とした風景が広がる不毛の土地となっていますが、

これが学校の地理の授業で学んだ”カルスト地形”と呼ばれています。

実はこの地域一帯をクラス地方と呼びますが、

ドイツ語で”カルスト”と呼ぶため、地理用語のカルストの語源にもなりました。

 
国民の9割近くがスロベニア人ということもありスロベニア語が公用語となっていますが、

旧ユーゴスラビアの名残のためかクロアチア人やセルビア人も少数ながらいて、

第2言語としては英語やドイツ語を教えているそうです。

故にスロベニアに旅行しても英語が通じるかどうかは微妙なところですね。

 
経済に関しては、旧ユーゴスラビア時代に培ってきた繊維産業を筆頭に、

電気機器製造や金属加工業が充実していて、

旧共産圏の国の中では随一の生活水準を誇っています。

しかし貿易依存度が非常に高いことと、地下資源にも恵まれていないことで

リーマンショック、及び欧州経済危機により経済は悪化しているようで、

現在はイタリアと並び失業率が2桁近くの高水準になっています。




スポンサーリンク

 

ウィンタースポーツが盛ん、Jリーグの選手も多数在籍

スキージャンプW杯

スキージャンプW杯

 
スロベニアは山岳地帯が多いことから、

スキーやスノーボードといったスノースポーツが盛んで、

世界最大のジャンプ台を要するプラニツァがあることで世界でも有名です。

一方でヨーロッパで盛んなサッカーに関してはそれほど人気があるわけではありませんが、

日本のJリーグでスロベニア国籍の選手が、2016年現在で5人もいて、

これはブラジル、韓国の選手に次いで3位と多くなっています。

 

スロベニアの主な観光名所

風光明媚な国土で有名なスロベニアはやはり

観光名所も多いことで知られています。

主な観光名所を下に紹介しますので、参考にしてみて下さい。

 
1.ノヴォ・メスト

メラニア夫人の出身地で有名です。

スロベニア南東部に位置する都市で、

紀元前12世紀ごろの遺跡群も発掘されているようです。

また市内を流れるクルカ川流域はワインの名産地としても知られていて、

愛好者たちが多く訪れます。

 
2.トリグラウ山

blogshow1026

 
ゴレンスカ地方にあるスロベニア最高峰の山で標高は2864m、

スロベニアの象徴という扱いになっていて、三つの頂はスロベニア国旗や、

国内発行の50セントユーロ硬貨にもデザインされています。

 
3.リュブリャナ城

blogshow1025

 
スロベニアの首都リュブリャナの市街を見下ろす高い丘の上に建っています。

建設されて900年近く立った歴史ある建造物で、

一時はハプスブルク家に継承されたり、刑務所としても利用されたことがあるようです。

 
4.ブレッド湖

ブレッド湖

 
スロベニア北西部ユリアン・アルプスにある氷河湖で

首都リュブリャナから35kmの場所に位置しています。

この地域一帯はスロベニアでも有数の風光明媚な環境で、

湖北岸にある中世に建てられたブレッド城が

ルパン三世の人気映画『カリオストロの城』を彷彿とさせて

数多くの観光客が足を運びます。

 
5.シュコツィアン洞窟群

スロベニア南部のクラス地方に広がる洞窟で、

言わずと知れたカルスト地形の語源となった洞窟です。

1986年に世界遺産に登録されていて、

この洞窟一帯は考古学的な出土品も豊富です。

1万年以上前からこの地に人が住んでいたようで、

洞窟の中にはギリシャの影響を受けたのか寺院も作られているそうです。

 

関連記事

トランプ氏の長女イヴァンカ氏はどんな人物? クリントン氏の娘とは親友の仲?

トーゴ共和国ってどんな国? 治安は悪い? 長門有希とのコラボって?

一度は訪れてみたい世界の自然・文化遺産を紹介

 

人気ブログランキングへ




スポンサーリンク

-国際

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

タウポ湖の彫刻

ニュージーランドのタウポは温泉の名所! タウポ湖の彫刻とは?

今週のTBSの番組『世界ふしぎ発見!』で特集される ニュージーランドのタウポについて紹介していきます。   この都市は日本の神奈川県の箱根と姉妹都市提携を結んでいます。 故に番組ではこの2つ …

コスタリカ

コスタリカについて治安や物価などを解説! 軍隊がないのはなぜ?

世界幸福度指数でトップのコスタリカ、そして毎年日本人を含む多くの観光客が訪れています。 今回は、コスタリカがなぜ幸せな国と呼ばれているのか、治安などはどうなっているのか、軍隊がないのはなぜなのか詳しく …

万里の道路

世界遺産の万里の長城がコンクリートで塗り固め? もはや舗装道路だと批判!

中国が誇る世界遺産『万里の長城』で大変なことが起きています。   万里の長城といえば、 ユネスコの世界遺産に登録され、新・世界七不思議にも数えられている 巨大な壁の形をした建造物ですが、その …

テリーザ・メイ首相

メイ首相は第2のサッチャー? 経歴や政策、人物像の紹介

アメリカのトランプ大統領が イギリスのテリーザ・メイ首相と初の首脳会談に臨みました。 ※出典元:http://www.huffingtonpost.jp/2017/01/27/trump-may_n_ …

中国の反日プロパガンダ

全て政府によるプロパガンダ? 中国が反日の理由を考察!

近年日本と中国との関係が悪化していると話題になっています。特に尖閣諸島沖では度々中国の漁船や軍艦、さらには戦闘機まで飛び出してきて日本の領海や領空を侵犯しています。 尖閣諸島問題について、これまでの経 …

管理人はこういう人

どうもヒデオという者です。 出身は九州、大学卒業後就職し現在は25歳で会社員をしています。 趣味はゲーム、ネットサーフィン、アニメ観賞、 最近はまってるゲームはパズドラと白猫です。 現在の自分の生き方にやや疑問点を感じながらも、 日々ブログを書き続け世界の様々な出来事を自分の目線で認識し、見つめ直し考察するのが日課です。 将来の夢は自作の小説を世に売り出したいと考えております。