ヒデオの情報管理部屋

世界中の様々なニュースをヒデオ独自の目線でみつめる

未分類

元日の朝が1秒増える? うるう年ならぬうるう秒について解説

投稿日:2017年1月1日 更新日:

明けましておめでとうございます!

2017年がついにやってきましたが、みなさんは今年の抱負はもうお決まりでしょうか?まだのお方はぜひ以下の記事を参考にしてみて下さい。

書初めの由来や意味とは? 1年の抱負に相応しい四字熟語も紹介

 
干支で言うと今年は酉年になるのですが、実は1月1日の秒数が例年より1秒長くなっていたらしいのです。

これをうるう秒と言うのですが、なぜこういった現象がおきるのでしょうか?簡単に解説していこうと思います。




スポンサーリンク

 

うるう秒とは何か?

難読または読み間違えやすい漢字

 
うるう秒について簡単に説明する前に、地球の1日の時間の長さについて説明します。

地球は太陽の周りを公転していますが、それと同時に自転しています。自転しているから太陽が東から昇って西に沈むようになるのですが、ちょうど地球が一回転して太陽が同じ位置に戻ってきた時が1日の時間の長さの基準となるわけです。

 
この1日の時間を基準にして秒数を割り出すと、1日は24時間、分に換算すると1440分、さらに秒で換算すると86400秒となります。

 
即ち1秒の長さは、1日の86400分の1となるわけです。

ところが近年の科学技術の発達で誕生した原子時計によって正確な時間を刻むことが可能となり、これによってこれまで計測していた地球の1日の時間の長さに若干の誤差があることがわかったのです。

 
原子時計とは原子や分子のスペクトル線の高精度な周波数標準に基づいて正確な時間を刻むことができる時計です。高精度の物になると、誤差は3000万年に1秒程度にまで縮んでいるそうです。

 
もちろん1日の時間に誤差があると言っても、約2ミリ秒程度の誤差です。0.002秒くらいの誤差でどうってことないでしょ?と思いがちですが、もしもこの状態がずっと続いたらどうなると思いますか?

 
仮に1日の時間が2ミリ秒長い状態が500日間続いたとしたら、0.002×500=1.0、すなわち1秒のズレが生じることになります。

500日と言ったら約1年半の月日です。1000日で2秒、2000日で4秒・・・、10年後には7秒近くの差になります。

さすがにこれではマズいだろう、ということで、1972年にこのような時刻のずれを修正するために”うるう秒”が実施されたというわけです。

 
また同じような言葉でうるう年というものがありますが、コチラは1582年に、ローマ教皇グレゴリウス13世によって定められたグレゴリオ暦(これが現在のカレンダー)で採用された制度のことです。

1年を365日で定めたときに、4年で1日分のズレが暦上で生じてしまうので、そのズレをなくすために、4年に1度だけ2月の末に29日を設けたのがうるう年でうるう秒とは全く違うものです。




スポンサーリンク

 

うるう秒を挿入する時間は何時?

1日の誤差を修正するために1秒の時間を定期的に挿入するのがうるう秒ということになりますが、このうるう秒はたった1秒なので、いつどのように導入するか気になります。

国際機関が定めた指標では、世界標準時の6月か12月の末日の23時59分59秒の後に1秒足して、23時59分60秒という形にすることでうるう秒を定義しています。

国際標準時について

国際標準時について

 
日本の標準時刻はこの国際標準時より9時間早くなっています。

地理の授業で習ったことがあると思いますが、この国際標準時と言うのはイギリスのグリニッジ標準時のことです。地球が自転すると日本の方がイギリスよりも早く夜が明けるので、9時間分早くなるわけです。

 
故に本来なら2016年12月31日23時59分59秒の後に追加される筈なのですが、日本では9時間進んでいるがために、翌日の2017年1月1日8時59分59秒に1秒が足されることになります。

つまりこれまでにも何度かうるう秒は追加されたことはありますが、日本では1月1日、もしくは7月1日の朝になるわけです。

 

今後うるう秒の頻度は増える?

長期的な観測になりますが、地球の自転は波の潮汐力や月の引力が原因で徐々に減速傾向にあります。

故にこれから先、100年後、1000年後は、1年に1秒どころか2秒、3秒とズレることも予想されます。

地球の自転

 
実際地球が誕生した頃の1日の長さは約5時間だったと言われています。もっともそれから46億年近くの月日が経ったので徐々に遅くなるのは当たり前ですが、

それでも1億年で20~30分ほどしか長くなりません。人類が後何年繫栄するかわかりませんが、少なくとも当分の間は1日24時間のペースで問題ないでしょう。

 

関連記事

冬至の時期は北緯66度以上で極夜! 旅行の際の注意点などを紹介

冬の星座のお話 大三角形とダイヤモンド、絶好の観測スポットは?

 

人気ブログランキングへ




スポンサーリンク

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ダイヤモンドダスト

樹氷・流氷・毛嵐など幻想的な冬の自然現象を一挙紹介!

今回は冬の季節でしか見られない神秘的な 自然現象をいくつか紹介していきます。 北海道や雪山など、今年の冬はスキーやスノボーを楽しみたい! と思ってる方は、ぜひこういった自然現象を生でご覧になって 感動 …

no image

猛暑の季節が始まる、熱中症注意報!

どうも皆さんこんにちは、ヒデオです。 ついに7月も下旬、梅雨も明けて本格的に暑くなってきます。毎年のように、この時期になると猛暑日が連続し、熱帯夜は当たり前、熱中症には十分に注意してください! と、天 …

ポケモンGO

ポケモンGO日本中で大ブーム! パズドラ、モンストは戦々恐々?

どうも皆さんこんにちは、ヒデオです。 今回から記事を書いていこうと思います。最初のテーマは、最近ブームになってるポケモンGoについてです。 ポケモンといえば僕がまだ幼少期のころゲームボーイで発売された …

大学生用語

大学生用語多すぎ! あなたはどこまで理解できる?

今どきの若い人たちの文化や言葉遣いについてここ最近囁かれてるのが “意味不明な言葉が多すぎてわからない、略語多すぎ” とよく聞きます。 実際自分もネットを何度か利用していてSN …

深夜コンビニ

過酷だった深夜コンビニバイト? 筆者の体験談を明かす!

今回は自分の昔話をしたいと考えています。自分が過去に半年ほどやっていた深夜コンビニのアルバイトのお話です。 これからコンビニでアルバイトしようかなと思っている方がいたらぜひ参考にしてみてください! & …

管理人はこういう人

どうもヒデオという者です。 出身は九州、大学卒業後就職し現在は25歳で会社員をしています。 趣味はゲーム、ネットサーフィン、アニメ観賞、 最近はまってるゲームはパズドラと白猫です。 現在の自分の生き方にやや疑問点を感じながらも、 日々ブログを書き続け世界の様々な出来事を自分の目線で認識し、見つめ直し考察するのが日課です。 将来の夢は自作の小説を世に売り出したいと考えております。