ヒデオの情報管理部屋

世界中の様々なニュースをヒデオ独自の目線でみつめる

生活

寒中見舞いの意味や手紙のマナー・文例などについて紹介

投稿日:2016年12月11日 更新日:

寒くなってそろそろ年の瀬ですが年賀状の準備などは

お済みになりましたでしょうか。

ところが年賀状とはまた別の”寒中見舞い”というのがあるのをご存知でしょうか?

実は寒中見舞いも年賀状と同様手紙を送る風習ですが、

送る時期としてはちょうど1月中旬から2月にかけてと言われています。

しかしそうはいっても具体的に何をすればいいかわからないという方や、

寒中見舞いって年賀状とはどう違うの?

という感じの人も多いのではないでしょうか?

そういった人達のために寒中見舞いのことについて

わかりやすく解説してみました、参考にしてください。




スポンサーリンク

 

1.寒中見舞いって何? 時期は?

二十四節気の内の一つ小寒から立春の間の時期に行う見舞いのことです。

カレンダー上では1月5日が小寒で、2月4日が立春となっています。

この間に手紙のやり取りなどを行う慣習です。

手紙の内容としては、一年の中で最も寒い季節を迎えたことで、

相手の体調を気づかい、こちらの近況を伝えるというのが原則となっています。

寒中見舞い

 
誤解のないように言っておきますが、

年賀状と寒中見舞いとは全く違うものなので混同しないように。

年賀状は元日に届く新年の挨拶のことです、

ただし年賀状を送る側、もしくは送られる側の身内に不幸があって

喪中期間に入ってしまうと年賀状を送ることができません。

実際には年賀状を送っても失礼には当たりませんが、

本来年賀状というのは新年をめでたく迎えたことを祝うための手紙です。

 
故に前年に身内が亡くなったということは、

めでたく新年を迎えられなかったということを意味するので、

喪中の家に年賀状を出すのは失礼という人もおり、

代用として寒中見舞いを送ることが多いです。

というより年賀状を送って、尚且つ寒中見舞いまで送るのは、

手紙をもらう側からするとくどいのでやめた方がいいです。

 
暑中見舞いと違って寒中見舞いは新年の時期でどうしても年賀状と被ってしまい、

送らない人も多いと思います。

もし寒中見舞いを送られるのであれば、正月の松の内

過ぎた1月の中旬あたりが好ましいです。




スポンサーリンク

 

2.寒中見舞いの手紙の構成など

では実際に手紙でどういった文章を書いていけばよいのか、解説します。

手紙の内容としては以下のような感じにしてください。

あくまで例文ですが参考程度にどうぞ。

 

寒中お見舞い申し上げます。

このたびはご丁寧な年賀状を頂きまして、

誠に有難うございます。

新年のご挨拶が遅くなりましたことをお詫び申し上げます。

本年も以前までと変わらぬお付き合いをお願い申し上げ

皆様の健康と多幸を深くお祈り申し上げます。

暫くの間は厳しい寒さが続きますが何卒お体を壊さぬよう

ご自愛くださいませ。

日付

住所

名前

 
まずは冒頭に

「寒中お見舞い申し上げます。」とやや大きめに書き出します。

 
その後は時候の挨拶、

年賀状の返礼、

書き手の近況報告、

相手の体調を気遣う言葉、

と書き連ねて最後に日付、住所、名前を明記します。

 
その他にも注意する点としては、拝啓、敬具をつけないことです。

新年おめでとうございます、などとは絶対に書かないようにしてください。

寒さについても言及するようにしましょう。

 
また寒中見舞いには喪中の方当てに年賀状を出してしまった時の

お詫びとしての役割と、喪中の方が年賀状を出せない時の

代わりとして送る役割もあるので、そういう場合には

手紙中に喪中とは知らずに出してしまったお詫びとしての気持ちや、

喪中期間で年賀状を出せず新年の挨拶が遅れましたという趣旨を添えましょう。

寒中見舞いの手紙の例文

 
いかがでしたか、ぜひ参考にしてみてください。

 

関連記事

正月におせち料理を食べる所以は? 自宅で手軽に作るには?

2017年の干支は酉! 普通の鳥との違いは? 鶏の起源は?

1月7日に七草がゆを食べる由来は? 秋の七草との違いは?

 

人気ブログランキングへ




スポンサーリンク

-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

雪国の生活ぶり

雪国・豪雪地帯の人々の暮らしぶり、生活の知恵を紹介!

この冬一番の寒気が明日にも日本列島を襲いそうです。 北海道や東北など寒い地域だけでなく、関東圏や近畿、東海、九州にも 寒波が押し寄せて今季初の積雪を記録する地域も出てくるかもしれません。   …

2017年の夏至はいつ

2017年の夏至はいつ? 日本と世界各地の風習や行事も紹介

  2017年もいよいよ3月の中旬になりました。まだまだ寒い時期が続きますが、まもなく待望の春がやって参ります。 気が付けば一年も4分の1を過ぎてあっという間に感じますが、あと3カ月もすれば …

独身の年末年始

独身・ぼっちの人は年末年始をどう過ごす? おすすめは?

今年も年末年始をどう過ごそうか悩んでいる方もいると思いますが、 一人暮らしの方で仕事している人は、 久しぶりに実家に帰ろうかなと悩んでいる人もいれば、 もしかしたら年末年始も仕事があるという人もいるか …

エアコン

冷房の設定温度28℃は暑すぎ? どう乗り切るべきか?

この夏も猛暑の日が多すぎて、家では冷房ガンガンつけていました。そんな夏には欠かせなくなった冷房ですが、国が定める夏の冷房の温度設定が28℃になっています。   しかし冷静に考えて、これ暑すぎ …

寒い朝に早起き

寒い朝に早起きするにはどうすればよいか? 寝る前の行動にも注意

10月も中旬になってようやく秋らしい気候になってきました。 まだ昼の時間は暖かいようですが、夜になると一気に冷え込みますね、部屋の中は暖かいのに、外に出たら風がピューっと吹いてきてその温度差にビックリ …

管理人はこういう人

どうもヒデオという者です。 出身は九州、大学卒業後就職し現在は25歳で会社員をしています。 趣味はゲーム、ネットサーフィン、アニメ観賞、 最近はまってるゲームはパズドラと白猫です。 現在の自分の生き方にやや疑問点を感じながらも、 日々ブログを書き続け世界の様々な出来事を自分の目線で認識し、見つめ直し考察するのが日課です。 将来の夢は自作の小説を世に売り出したいと考えております。

カテゴリー