ヒデオの情報管理部屋

世界中の様々なニュースをヒデオ独自の目線でみつめる

ゲーム

数億円課金者もいる? スマホゲームで廃課金者が出てくる原因は?

投稿日:2016年11月27日 更新日:

近年スマホゲームの経済規模は拡大しつつあり、

今年度は約1兆円にものぼると言われています。

まさにうなぎ上り中の市場ともいえます。

といってもゲーム自体は無料でできるので、

この収益のほとんどはゲーム内で実装されているガチャによるものです。




スポンサーリンク

 
ひと月ほど前に『戦国炎舞』というスマホゲームで、

トッププレイヤーのichiさんが引退したというニュースが話題となりました。

このプレイヤーの課金額は何と億単位にのぼっている噂もあります。

スマホゲーム「戦国炎舞」トッププレイヤーが引退表明

 
一言でこんなニュース見ても信じられない人が多いでしょう。

億単位課金て高級住宅1軒買える額じゃないですか!

なぜここまで課金するんでしょうね、というかそもそも日本人なのでしょうか?

以前にも当ブログではスマホゲームのガチャ商法について問題視した

記事を投稿しております。

日本のスマホゲームのガチャ商法がマジキチすぎ

 
しかし改めてなぜスマホゲームのユーザーが課金するのか、

または課金しなければいけないのでしょうか?

その課金の引き金となっている最大の要因がガチャにありますが、

そもそもゲーム自体はガチャを引かなくてもプレイは可能です。

今回はスマホゲームの特性を踏まえつつ、

ユーザーがなぜ高額の課金をしてしまうのか解説していきます。

 

1.なぜガチャを引かなければいけないのか?

最近のスマホゲームの特徴としてほぼ全てに言えるのがRPG形式で、

キャラや装備を強化したり育成してクエストをクリアしていくというのが

基本的なコンセプトとなっています。

白猫プロジェクトのノーマルクエスト

白猫プロジェクトのノーマルクエスト

 
ガチャを引かなくてもゲーム内で配布・手にはいるキャラや

アイテムで攻略は可能ですが、

最初の方の簡単なクエストはそれでも問題ないでしょう。

 
しかし徐々に難しくなっていき実装されている

ダンジョンが終盤になってくると、

普通に手に入るキャラやアイテムなどでは攻略が困難になってきます。

 
もちろんキャラなどを育成する必要はあると思います。

ただ無料で手に入るキャラやアイテムは性能自体が

著しく低い場合があるので攻略難易度自体が高くなり、

時間もかかったりで非常に効率が悪いのです。

 
またメインストーリーとは別に難易度が高く設定された番外編のような

ストーリーやスペシャルクエスト、さらには協力プレイクエストも

実装されています、こういったクエストでは普通に手に入る

アイテムやキャラでは限界なのです。

 
これを解決するのがガチャです。

ガチャで強いキャラやアイテムを入手した方が、

攻略も簡単になり、時間もかからない、とメリットばかりです。

むしろガチャを全く引かないで攻略する方が効率が悪く

ゲームを楽しめないのです。

ガチャを多く引くには、課金する必要がありますし、

課金しないと運営会社は儲からないわけですから、

これはどのゲームでも同じ傾向にあります。




スポンサーリンク

 

2.無料配布分のアイテムでは足りない!

ガチャを無料で引くにはそのゲーム内で配布される

ガチャチケット(パズドラだと魔法石)が必要になります。

このアイテムを手に入れるには方法がいくつかありますが、

手っ取り早いのが課金して手に入れるという方法です。

もちろんゲームを攻略するうえで、

クエストやダンジョンのクリア報酬、

さらにログインしただけでも報酬としてもらえます。

これらは日々プレイしていればどのユーザーも通常で手に入りますが、

これだけだと足りなくなるのです。

 
例えばパズドラで言うと、ガチャを引くのに魔法石が必要になりますが、

1回ガチャ引くだけで魔法石が5個も必要になります。

そしてパズドラはログインボーナスとしてもらえる魔法石は通常1個だけです。

ダンジョンクリアでもらえる魔法石も1個だけです。

1カ月プレイすれば約30個以上は少なく見積もっても手に入ります。

しかし果たしてこれだけで足りるでしょうか?

 
やりこみプレイヤーや手っ取り早く攻略したい人にとっては、

とてもじゃないけどこれだけの魔法石では足りません。

ガチャ1回で5個魔法石を使うのです。

つまり1カ月魔法石を使わないで貯めたとしても、

せいぜい10回しかガチャを引けません。

 
たった10回程度のガチャで自分が望むアイテム等が手に入れば

文句ありませんが、そうならないのがガチャというものです。

言ってみればこれはギャンブルです。

blogshow803

 
大半のスマホゲームにガチャは実装されていますが、

一番レア度の高いキャラやアイテムは相当出にくい仕様になっています。

その確率は約10%以下、もっと低いゲームもあります。

 
自分が欲しいアイテムや強いキャラなどは低確率なので、

数回程度のガチャでは出ないことがほとんどです。

故に課金してガチャを追加で回す必要が出てくるわけです。

 

3.季節系イベントのガチャで儲ける手法も

ガチャを引くのは強いアイテムやキャラを手に入れるだけではありません。

それ以外にユーザーのガチャ欲を掻き立てているのが、

最近増えてきた季節系限定のガチャです。

クリスマスとかハロウィンとか、さらには正月、夏休み、新学期など

年内で定期的に訪れる季節系の行事と合わせて、専用のガチャを実装し、

その季節イベントに因んだコスプレをしたキャラクターを

ガチャに実装してユーザーの射幸心を煽るのです。

白猫のクリスマスガチャ

 
パズドラや白猫プロジェクト、アイドルマスター、グラブルなど

数多くのスマホゲームでクリスマスガチャや正月ガチャが実装されて

その時期限定に登場しかなりの収益を上げてます、

もはや恒例行事ともなっています。

今年はどういったキャラがクリスマスに登場するのかとか、

どういったコスプレをしてくるのか、などといった

妄想をするユーザーも少なくありません。

そして自分の気に入ったキャラが実装されると歓喜し、

目当てのキャラが出るまでガチャを引き続けるのです。

 
もはや攻略の難易度を下げるためという視点とは関係なく

ただ単にそのキャラが欲しいから、愛でたいからという理由で

ガチャを回すユーザーが多くなってきています。

 
そしてこういったレアなキャラを多く手に入れることで

他のユーザーとは圧倒的な差を見せつけると優越感も得られます、

ただ課金しまくって得たデータに過ぎないのですが、

こうした行為が楽しみとなっているユーザーもいるのです。

このようにして高額課金者(俗に廃課金者)が出てきます、

モンストではひと月に10万近く課金する人も珍しくないとかwww

 
ここまで来ると廃課金者というのはよほどお金に余裕のある

金持ちな人がほとんどではないか、と言われていますが、

意外なことに年収はそこまで関係なく、

単純にゲーム好きな人が大半みたいです。

 
ゲーム内のガチャでいいアイテムが手に入ったとしても

現金としてのリターンはゼロですが、

一度課金しだすと心のブレーキ、枷が外れてしまうものです。

ギャンブル依存症と同じですね。

消費者庁もガチャ商法は問題視していて規制を強めるべきだという

意見も大半ですが、それ以前にユーザーのモラルそのものに

問題があることも確かです。

 
またいうまでもないですが一度課金したお金は戻ってきたりはしません。

課金するかしないかは自由ですが、

もし課金するとしても少額にして決してコンプしようなどと考えないことです。

いくらゲームを楽しみたくても生活が破綻してしまえば

元も子もないですからね。

 

関連記事

日本のスマホゲームのガチャ商法がマジキチすぎ

スマホゲーのキャラインフレは止まらない? 元凶はガチャ商法!

スマホゲームのCMに出演している主な有名人を紹介

 

人気ブログランキングへ




スポンサーリンク

-ゲーム
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

復活の呪文の仕組み

ドラクエの復活の呪文の仕組みを解説! 最新作Ⅺにも登場!

  国民的人気RPGでもあるドラゴンクエストの最新作Ⅺが今夏の7月29日に発売されることが決まりました!ドラクエファンにとっては待ちに待った最新作で胸躍ります。 さらに今回発売される最新作に …

blogshow11

ドラクエの面白雑学・都市伝説などを紹介

1986年にファミコンで誕生し今年で30年目を迎えた『ドラゴンクエスト』、国民的人気ゲームシリーズで遊んだことのある人は多いと思います。   今回はそんなドラクエにまつわる面白い雑学や都市伝 …

マリオの雑学

マリオシリーズにまつわる雑学や裏設定を紹介

1983年にファミリーコンピューターから登場した 『スーパーマリオブラザーズ』に始まり 長い間日本の人気アクションゲームとして人気を博した マリオシリーズも今年で33年目を迎えました。 最近ではリオ五 …

スパロボ25周年

スパロボが25周年! 最新作スパロボVにはヤマトも参戦!

シミュレーションRPGの大人気ゲームでお馴染みの スーパロボット大戦シリーズがいよいよ25周年を迎えることになりました。   幼少期にスパロボを遊んだことのある筆者からしたら もう25年も経 …

ab50

スマホゲームのCMに出演している主な有名人を紹介

日本人のスマホ所有率がついに7割にも達したようです。タブレットの所有率も3割を超えたそうですが、それにつれて増えてきたのがスマートフォン用ゲームです。   最近では多くの有名芸能人がスマホゲ …

管理人はこういう人

どうもヒデオという者です。 出身は九州、大学卒業後就職し現在は25歳で会社員をしています。 趣味はゲーム、ネットサーフィン、アニメ観賞、 最近はまってるゲームはパズドラと白猫です。 現在の自分の生き方にやや疑問点を感じながらも、 日々ブログを書き続け世界の様々な出来事を自分の目線で認識し、見つめ直し考察するのが日課です。 将来の夢は自作の小説を世に売り出したいと考えております。