ヒデオの情報管理部屋

世界中の様々なニュースをヒデオ独自の目線でみつめる

社会

地味でお酒飲めない人が忘年会を無難にやり過ごす方法は?

投稿日:2016年11月9日 更新日:

年の瀬といえば忘年会のシーズンでもありますね。毎年どこの企業でも恐らくやると思います。

 
でも中には

  • そもそも忘年会なんか行きたくない!
  • 早く帰宅してゲームしたい!
  • 一人がいい!

などと考えている人も少なくないのでは?

近年若者の酒離れが叫ばれていて、こういった会社の飲み会やイベントも嫌う社員が増えてきました。

aa1293

 
しかし”郷に入っては郷に従え“というわけじゃないですが、社会人であり会社にも入社した以上はなるべくその会社のルールや飲み会等のイベントには参加しないとすぐに「あいつは絡みにくい奴だ」と周りから思われてしまいます。集団意識・協調性はかなり重要視されます、これを破ると出世するのは難しいです、仕方ないですが。

参加費用がある程度取られるとしたら話は別ですけど、もしタダで飲み食い出来るのならば飲食代が節約できると我慢して参加しましょう。

 
ただこういう飲み会に限ってテンションが高い人は必ずいます。こういう人間がいるから周りの人も面白いように振舞わないと! ていう具合につられて無理に明るく振舞おうとするのですが、その結果大抵滑りますwww

 
普段からおとなしく地味な人は、そういった”テンションの高いウェーイ系”の人達と対抗しようとして無理に明るくする必要はありません、むしろ疲れるだけです。

そうしなくとも周りの空気を壊さずに無難に忘年会をやり過ごす方法をまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください!




スポンサーリンク

 

1.乾杯の音頭を頼まれたら?

aapng-232

上司や先輩の無茶ぶりでもしも乾杯の音頭を頼まれたら、どうしようと不安に思って結局いい言葉が思い浮かばないこともあります。ある程度経験を積まれた社員ならもしかしたら頼まれたりするかもしれません。

 
こういう場合に備えて、きちんと例文を考えておくのもアリです。典型的なスピーチになりますが以下のようにまとめるのがいいです。

 

みなさん今年も一年本当にお疲れさまでした!

今年から新しく仲間に加わった社員の方も急な環境の変化で不安に思うことも

あったと思いますが、本当によく頑張ってくれました!

これまで支えてくださった先輩方、上司の方無くして今日の

会社はないといってもいいでしょう。

この場を借りて、改めて感謝を申し上げます。

今夜は大いに盛り上がりましょう。

それでは乾杯の音頭を取らせていただきます。

皆さんご唱和お願いします。

今年も1年間お疲れさまでした、乾杯!

 
こんな感じで十分だと思います。ところどころ自分なりにアレンジしてみてください。無理して面白い感じに言う必要もないです。




スポンサーリンク

 

2.カラオケ対策

忘年会のカラオケ対策

 
カラオケで忘年会をやるという会社も少なくないと思いますが、それだとほぼ間違いなくカラオケで歌うよう振られます。あまりにも音痴だったり、アニソンしか歌えない、ような人は

無理せず断るのもアリですが、ある程度は歌える、歌唱力には自信がある、最近の曲で歌えるのがある!という人ならば自分が一番好きな曲を普通に歌えばいいだけです。

もしその曲を他にも気に入ってる人がいたらそれを機に交流の輪が広がる可能性もあります。

 

3.お酒が飲めないけど大丈夫?

aapng-229

お酒が飲めない人も中にはいます。最近は本当に増えているそうですが、そういう人は必ず事前に「自分はお酒無理です。」と自己申告しましょう、周りの人も気を利かせてくれます。

ただ中には強引にお酒を勝手に注ぐ輩もいます。こういう人はさすがにマナーがなってないですが、もしいたら(嘘でもいいので)車で来ていると言いましょう。

 
それでも強引にすすめてくる人がいたら、他の人に助け船を出させてもらいましょう。誰か別の人に飲んでもらう、もしくは関係ない質問を多くして相手の意識をすり替えて誤魔化しましょう。

 
以上が忘年会を楽しむための方法です、参考になりましたか?

しかしそれでもやはり忘年会には行きたくない!お酒は絶対無理! ぼっち上等!だと主張する人は無理してまで行かないで、思い切って欠席しましょう。ただし参加費用を事前に徴収されていたら、まず戻ってこないのでその点は必ず確認してくださいね。

 

おすすめ記事

新年会と忘年会は両方やる? 予算の余裕は、優先すべきはどっち?

成人式行かない若者はどのくらい? 式典の流れや参加する意義は?

メール・SNS発達で日本の年賀状文化が衰退? 廃止するメリットは?

 

人気ブログランキングへ




スポンサーリンク

-社会
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

blogshow394

海外で進む同性婚の合法化! 日本の事情は? 憲法24条の改正が必須?

今回は日本では原則認められていませんが、ここ最近の世界各国で広く認められつつある 同性婚について語っていきます。 世界でも賛成、反対と意見は大きく分かれているテーマです。     …

学級閉鎖

インフルエンザで学級閉鎖の理由は? 休校中は自宅でどう過ごす?

11月も終わりに近づきいよいよ本格的な冬の季節になります。 この季節になると流行しだすのがインフルエンザですね、 毎年12月~2月がピークと言われています。 人口が密集する都心部では流行するのが早くな …

blogshow17

日本の労働現場は不公平? 同一労働同一賃金の問題点について解説!

  最近よくメディアで耳にする言葉ではありますが、現在の安倍政権が進める政策の一つに “同一労働同一賃金“というものがあります。   これは言ってみれば、 …

成人式行かない若者

成人式行かない若者はどのくらい? 式典の流れや参加する意義は?

年が明けると正月になりますが、同時に成人の日が間近に控えていて新成人たちが祝うイベントが行われます。 2016年に新成人を迎えた人の数は統計で121万人で、少子化の影響で徐々に数が減ってきています。 …

マイコプラズマ肺炎

おかもとまりもかかったマイコプラズマ肺炎って? 症状や対策法を紹介

ものまねタレントのおかもとまりさんがマイコプラズマ肺炎にかかっていたことがわかりました。 今月の4日に肺炎にかかり都内の病院に入院していましたが、先日の6日に無事に退院しブログで発表しました。 &nb …

管理人はこういう人

どうもヒデオという者です。 出身は九州、大学卒業後就職し現在は25歳で会社員をしています。 趣味はゲーム、ネットサーフィン、アニメ観賞、 最近はまってるゲームはパズドラと白猫です。 現在の自分の生き方にやや疑問点を感じながらも、 日々ブログを書き続け世界の様々な出来事を自分の目線で認識し、見つめ直し考察するのが日課です。 将来の夢は自作の小説を世に売り出したいと考えております。

カテゴリー