ヒデオの情報管理部屋

世界中の様々なニュースをヒデオ独自の目線でみつめる

イベント

VRで海外旅行ができる? KDDIのSYNC TRAVELサービスとは?

投稿日:2016年10月24日 更新日:

blogshow853
 
日本にいながら世界旅行が実現できる?

一昔前でこんなことを言うとそんなの夢物語だと笑い話にされていたでしょう。

 
しかしそんな夢物語がついに実現できる日がやって来ました!

といってもドラえもんのどこでもドアのように瞬時にその海外に移動できるというわけではありませんよwww

KDDI株式会社と株式会社ナビタイムジャパンがこのたび、『SYNC PROJECT』という新しいサービスを展開し、今話題のVRを用いた遠隔海外旅行サービスを提供することを発表したのです。

VRといえば最近発売されたプレイステーションVRでも内蔵されているでやはり専用のヘッドセットで仮想現実のゲームが楽しめます。今回の海外旅行イベントで一気にバーチャルブームが加速しそうですね。

 


 

今回のKDDIとナビタイムジャパンのイベントでもプレイステーションと同じように専用のゴーグルを装着して実際に旅行を体験するものです。ただ映像を見るだけだったこれまでのVRコンテンツと異なる点は、現地のガイドと実際に会話しながら街を歩き回って観光できるということです。

blogshow663

 
また現地ガイドが購入した商品も後日お土産として届けられるようになるみたいです、

 
体験できる日は来月の3日と4日だそうですが、28組限定で料金は1組1980円ということです。

 
値段もそこまで高くないので、行かなきゃ損かもしれませんが、あくまでバーチャルの中での旅行なので、

  • 「現実主義にこだわりたい!」
  • 「俺は生で体験したいんだ!」
  • 「海外旅行は実際にその地に足を踏み入れてこそ価値がある!」

という強いポリシーがある方にはこのVR体験サービスはあまり受け付けられないかもしれないですね。

 
また飛行機や船に乗って移動するということも当然ありません。むしろ海外旅行だと船や飛行機での移動も楽しみだという方も少なくないくらいなので、それがないのは少し物足りない気もします。

 
あたかもその場にいるような感覚に見舞われるだけなので、値段が安いという点以外ではそこまで行く価値があるのかと思います。VRといえど、実際に人間が電子信号で作り出した仮想の映像なのです。

 
これだったらまだユニバーサルスタジオジャパンやディズニーランドにでも行ってハロウィンのイベントを楽しんだほうがいいかもしれませんね。

 

人気ブログランキングへ

 


-イベント
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ウルトラスーパームーン

ウルトラスーパームーンで月と地球との距離は? スマホで撮影するには?

11月14日に夜空を見上げるとすごい光景が見れるかもしれません!   いきなり驚かしてすみません。上の画像は普通の満月の画像ですが、ただの満月ではなく、地球と月との距離が最も近い時に観測され …

よさこいソーラン祭り

YOSAKOIソーラン祭りの批判が多いのはなぜ? 背景にあるのは?

毎年6月になると日本各地では梅雨の季節となって雨が降り続きます。また祝日もないため遠出したり、観光や旅行に出かける人もあまりいないでしょう、これといって大きなイベントもなさそうな時期ですが、実は北の大 …

体育の日

体育の日の意味と由来は? 運動会の時期が春へ移行するのはなぜ?

2016年の10月10日は10月の第2月曜日ということで体育の日になります。   もともとは体育の日は1964年に東京オリンピックが開催された10月10日に制定されたものですが、2001年か …

9月

9月の祝日・行事をまとめて紹介! 十五夜の由来とは?

長い長い夏休みも終わり、ようやく9月ですね。 まだまだ残暑で暑い日は続くと思いますが、さすがに8月ほどの猛暑はもうないですね。むしろこの季節気をつけなければいけないのが台風です。   先日も …

七夕の日にそうめん

七夕の日にそうめんを食べる? 由来をわかりやすく解説!

7月7日は七夕ですね、昔からこの日は願い事を書いて短冊を飾って祝う行事を全国的に行います。もともとは中国にあった行事が奈良時代に伝わったのが起源とされていて、旧暦では単に7月7日という日付ではなくその …

管理人はこういう人

どうもヒデオという者です。 出身は九州、大学卒業後就職し現在は25歳で会社員をしています。 趣味はゲーム、ネットサーフィン、アニメ観賞、 最近はまってるゲームはパズドラと白猫です。 現在の自分の生き方にやや疑問点を感じながらも、 日々ブログを書き続け世界の様々な出来事を自分の目線で認識し、見つめ直し考察するのが日課です。 将来の夢は自作の小説を世に売り出したいと考えております。