ヒデオの情報管理部屋

世界中の様々なニュースをヒデオ独自の目線でみつめる

テレビ

モヤさま狩野アナの後任は元RKB女子アナの福田典子!

投稿日:2016年10月23日 更新日:

テレビ東京の人気バラエティー番組『モヤモヤさまぁ~ず2』の3代目アシスタントに同局の福田典子アナウンサーが起用されることが決まりました。

 
アナウンサー歴はまだ4年で25歳という若さながら、出世コースともいわれる同番組に起用されたことで本人も相当驚いているようです。

 
出身は福岡県で、テレ東に所属する前はRKB毎日放送で勤務していました。

今年6月30日をもってRKBを退社して、8月1日付からテレ東に転勤、今月からスポーツニュース番組の月曜を担当していました。

 
そんな福田典子のプロフィールについて簡単に説明すると、趣味は写真を撮ることやコラージュすることで、生年月日は1991年2月12日、大学は立教大学卒です。

幼少時代から高校生まではバレエをやっていた経験があり、また北九州のフルマラソンを完走したこともあって運動神経などはかなり高いそうです、故にスポーツ番組などを担当することが多くてRKB時代もスポーツ番組を担当していました。

因みに2014年に優勝したソフトバンクのビールかけのインタビューも担当してビールまみれになったエピソードもあることなどからもしかしたらソフトバンクのファンかもしれません。(彼氏も同球団の中村晃選手ではないかとの噂もあります。ただ今のところは結婚に関しての噂もたっていないようです。)

当分は仕事一筋だと考えているようですが、それでもやはり美人であり全国ネットで活躍するようになった今後はフライデーなどにはかなり警戒しないといけませんね。

 
さてめでたく『モヤさま2』の3代目アシスタントに決まったわけですが、2代目アシスタントの狩野恵理アナが3年目で卒業するということもあって彼女を惜しむ声も多々あるのも事実です、かなりファンが多かったようですから。

 
半年前は東京にいることさえも考えていなかったと語っている福田アナですが、念願の全国ネットのバラエティ番組のアシスタントでもあり、大江麻理子アナや狩野恵里などといったアナウンサーも活躍した実績もある『モヤさま』での活躍はまさに出世コースともいえます。

しかも25歳とまだまだ若い年齢なので、ますます今後の活躍が楽しみですね♪

 

人気ブログランキングへ

 


-テレビ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

カリブ海の宝石:グレートブルーホール

カリブ海の歴史や生態系について解説! 海底遺跡が眠る?

今週金曜日に放送される日本テレビの『アナザースカイ』では美女フリーダイバーとして活躍する福田朋夏さんが出演します。 福田さんは北海道札幌市出身のフリーダイバーでこれまでにもスポーツ番組に何度か出演した …

NHKの人気女子アナ

鈴木奈穂子アナがニュース7のキャスターに! NHK女子アナが台頭?

  2017年4月からNHKのニュース番組の キャスターはいろいろと変更になるようです。   特に一番話題になっているのが、 7時のニュース番組でお馴染みの『ニュース7』ですが、 …

スティーヴィー・サラス

Mステで稲葉浩志と共演するスティーヴィー・サラスの経歴や2人の仲を紹介

今週20日の金曜日に放送される番組『ミュージックステーション』で、 B’zのボーカル稲葉浩志さんと、 アメリカのギタリストであるスティーヴィー・サラスさんが 共演することが決まりました。 …

no image

あの大御所の冠番組も終了! テレビ衰退ますます加速か?

先日とあるラジオ放送に出演した、大御所タレントの明石家さんまさんが、フジテレビで放送されている自身の長寿番組『さんまのまんま』が、今年9月をもって終了すると明言しました。 これはテレビ業界においてもか …

no image

松たか子主演の新ドラマ『カルテット』のストーリー、キャスト情報を紹介

今月17日からTBS系列で放送される新ドラマ『カルテット』の 特別試写会が1月9日に東京都内で行われ、出演する松たか子さんをはじめ、 満島ひかりさん、高橋一生さん、松田龍平さんも登壇しました。 &nb …

スポンサーリンク

管理人はこういう人

どうもヒデオという者です。 出身は九州、大学卒業後就職し現在は25歳で会社員をしています。 趣味はゲーム、ネットサーフィン、アニメ観賞、 最近はまってるゲームはパズドラと白猫です。 現在の自分の生き方にやや疑問点を感じながらも、 日々ブログを書き続け世界の様々な出来事を自分の目線で認識し、見つめ直し考察するのが日課です。 将来の夢は自作の小説を世に売り出したいと考えております。

カテゴリー