ヒデオの情報管理部屋

世界中の様々なニュースをヒデオ独自の目線でみつめる

時事

大分県で61年ぶりの村長選挙! 離島の姫島村ってどんな村?

投稿日:2016年10月19日 更新日:

大分県の離島にある姫島村という場所で61年ぶりの村長選挙が行われることが話題になっています。今回の村長選挙では9選を目指す現職の藤本昭夫氏と村教育委員で元NHK職員の藤本敏和氏との一騎打ちになる公算です。

 
そもそもこの大分県の姫島村とはどんな村なのか?
61年も村長選挙が行われなかったのはどういった理由なのか?
簡単に解説していきます。

 


 

1.大分県姫島村とはどんな場所

姫島村は大分県の北東部にある離島の村で、大分県で唯一村という行政区画になっている場所です。推計人口は約2000人で、面積は6.98㎢と小さい島です。

blogshow618

 
歴史上においては1864年に起きた下関戦争において、英、米、仏、蘭の連合艦隊がこの島を拠点にして戦いました。

またイギリスから帰国した伊藤博文と井上馨も調停のため来島したというエピソードがあります。

 
島への交通アクセスは、大分県国東市にある国東港からフェリーで行くのが唯一の手段となっています。

 

2.観音崎の黒曜石の断崖

blogshow613

 
国の天然記念物にも指定されている黒曜石の産地として有名な所で、北浦地区にある観音崎では高さ40m、東西120m規模の大きさを誇る黒曜石の断崖が広がっていて。露出した黒曜石が観察できる数少ない場所としても有名です。

黒曜石はガラス質で容易に刃物上に加工できることから、日本が縄文時代の頃から急激に利用が広がりました。

 

3.61年ぶりの村長選挙について

今回出馬することになった藤本敏和氏は記者会見で、

「村政に風穴をあけて、1期4年間で次世代につなぐ」

と語り正式に出馬表明しました。

 
村長選は1957年以降、16回連続で無投票が続いており全国でも例がないほどの長期政権を維持しています。1960年に藤本村長の父熊雄氏(故人)が就任した後は親子で村の政治を担ってきました。

 
最後の選挙は1955年にまで遡ります、この時の選挙は島内を二分する激しい戦いでした。選挙に勝利した藤本市長が、対立していた岩本家を島の外に追放するというエピソードがあり、さらに村の人口が約2000人程度と少ないため他に有力な人材がいないという側面が重なり現在まで無投票再選が続いているのです。

 
故に今回の対抗馬出現は村の多くの人が驚いているそうです。ある村の高齢者は、

「55年の選挙戦のような苦い思いはしたくない、藤本市長がもう1期担当した方が良い。」とまで語っています。

しかし村の若い人からは、

「現状がいつまでも続くべきではない、島の人口減も課題なのでそろそろ世代交代もかねて変革が必要だ。」と強い声があります。

 
地方活性化や地域・村おこしなどをして地方の経済を活性化させようと政府は取り組んでおりますが、そもそも人口自体が減り高齢化が進むと政治的に有力な人材がいなくなり、こういった無投票再選で自治体の首長が長期政権を担うようになってなかなか変革に追い付けないのが現状です。

 
日本での都市と地方との格差が広がり続けている理由が、今回の姫島村のニュースでなんとなく伺えますね。

 

人気ブログランキングへ

 


-時事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

1TBのSDカード

驚異の1TB容量を誇るSDカードが登場!

ついにSDカードの記憶容量もここまで来ました! なんと新しく登場したSDカードの記憶容量は、128GBでも256GBでもなく、 驚異の1TBです!   もはや一昔前のデスクトップパソコン並み …

no image

来年のミス・インターナショナル日本代表に筒井菜月さん! 今年の優勝者は?

2017年のミス・インターナショナル日本代表が決まったようです。東京都出身のセラピストで22歳の筒井菜月さん、見事22人のファイナリストからグランプリを獲得しました。   歴代ミス・インター …

築地市場

築地市場移転・豊洲の盛り土問題をわかりやすく解説!

最近テレビのニュースで毎日のように取り上げられているのが東京都の豊洲市場ですね。   小池知事が築地市場の移転先の豊洲市場に様々な問題が発生していることから移転の延期を決定しました。ぶっちゃ …

豊洲市場

ベンゼン検出の豊洲市場の土壌汚染の原因は? 移転はどうなる?

東京都の豊洲市場への移転計画に暗雲が押し寄せています。 東京都が地下水のモニタリング調査で、 国が定める基準値の最大79倍のベンゼンなどが検出されました。   以前でも当ブログでは豊洲市場問 …

太陽の塔

大阪万博が半世紀ぶりに開催? 2025年誘致へ政府が検討中

万国博覧会を再び大阪へ誘致すると政府が検討しているそうです。 大阪府は万博による経済波及効果を6.4兆円とする基本構想を発表しました。実現すれば日本では2005年の愛知万博以来6回目の実現になります。 …

スポンサーリンク

管理人はこういう人

どうもヒデオという者です。 出身は九州、大学卒業後就職し現在は25歳で会社員をしています。 趣味はゲーム、ネットサーフィン、アニメ観賞、 最近はまってるゲームはパズドラと白猫です。 現在の自分の生き方にやや疑問点を感じながらも、 日々ブログを書き続け世界の様々な出来事を自分の目線で認識し、見つめ直し考察するのが日課です。 将来の夢は自作の小説を世に売り出したいと考えております。

カテゴリー