ヒデオの情報管理部屋

世界中の様々なニュースをヒデオ独自の目線でみつめる

国際

一度は行ってみたい世界遺産10選を紹介!

投稿日:2016年10月2日 更新日:

将来はお金をいっぱい貯めて世界一周旅行を夢見ている人も多いことだと思います。

 
そういった人達に今回は一度は訪れておくべきだと考える世界の文化遺産と自然遺産、絶景スポットなどをまとめて紹介します。

世界は本当に広く、そして何から何までスケールがでかいというのが実感できます。

 


 

1.黄龍

黄龍

 
中国の四川省北部、標高3000mを超える高原地帯にあります。世界自然遺産にも登録されており、石灰質が堆積してできた黄色い岩肌がまるで棚田のようになっているのが特徴です。

水の色は見る角度や天気などでも変わるようになっています。また4億年前はこの地は海の底だったようです。

 

2.ニューカレドニア・バリア・リーフ

blogshow456

 
フランスの海外領土ニューカレドニア諸島随一のサンゴ礁です。日本とは約2時間ほどの時差です。

サンゴ礁としても有名ですが、海水浴を楽しみたいという方はイルデパン島が超おすすめです!

 

3.マデイラ諸島のラウリシルヴァ

blogshow462

 
ポルトガルの世界遺産です、近年ではサッカーポルトガル代表のクリスティアーノ・ロナウドの故郷であるということで有名になりました。

ビーチもあり海水浴場としても人気です。また世界で2番目に高いとされる断崖絶壁にあるジオラン岬からの眺めは絶景です。

 

4.カイラーサナータ寺院

blogshow455

 
インドのムンバイの東にあるエローラ石窟群、その第16窟にあります。世界遺産にも登録されていて、エローラでは最も重要な石窟です。

その大きさはなんとアテネにあるパルテノン神殿の倍ほどもあり、一つの岩から掘られてできています。また本堂の最下部は無数の像が支えているというデザインまで施されています。

 

5.タージ・マハル

blogshow457

 
こちらもインドの世界遺産です。左右対称、一寸違わぬ完璧ともいえるシンメトリーな構造があまりにも美しく、人類の創造的才能を表現する傑作という理由で見事に世界遺産に登録されました。

ただし夏のインドは物凄く暑いため、訪れるのなら秋~冬がおすすめです。

 

6.イエローストーン国立公園

blogshow458

 
アメリカ合衆国のアイダホ州とモンタナ州とワイオミング州にまたがっている国立公園です、世界自然遺産にも登録されています。最も有名なのはグランド・プリズマティック・スプリングと呼ばれる温泉で、水の色がバクテリアと鉱物によって変わり虹色になります。

しかも温泉といいつつ温度は90度を超えるらしいので、入浴は禁止されています。北西部は温泉、東部には大渓谷と滝などがありますが、あまりにも広すぎて一日では回るのは凄く大変だとか。

 

7.ラパ・ヌイ国立公園(イースター島)

Ahu Tangariki -- the biggest platform with 15 moais on it

 
チリの世界遺産、900体のモアイ像で有名な島です。モアイ像ばかりのイメージですが、ラノ・カウ火口湖も名所の一つです。12世紀から15世紀には1万人前後住んでいたそうです。

 

8.サマルカンド

blogshow459

 
ウズベキスタンの古代都市、青の都とも呼ばれています。

サマルとは人々が出会うという意味で、カンドとは町を意味します。同じような名前で「ザナルカンド」という地名が、Final Fantasy10にも登場しています。

 

9.イグアスの滝

イグアスの滝

 
言わずと知れた世界最大の滝として有名です。アルゼンチンとブラジルを流れるイグアス川の下流にある滝で、イグアスとはグアラニ族の言葉で「大いなる水」という意味です。

 
アメリカのナイアガラの滝と比較してその圧倒的な光景の差にみとれたアメリカのT.ルーズベルト元大統領の妻が「かわいそうなナイアガラよ」と発言したのは有名です。

 

10.ペリト・モレノ氷河

ペリト・モレノ氷河

 
アンデス山脈の端に広がる氷河です。南極大陸とグリーンランドに次いで第3位の面積を誇る氷河です。約250㎢を誇り、厚さ500m以上の氷で覆われています。

位置的には南緯50度、西経73度付近にあり、アルゼンチンのサンタクルス州にあります。

 
以上、一生に一度訪れておきたい世界遺産の紹介でした、参考になりましたら幸いです!

 


-国際

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

キリバスの国旗

新年を世界で最初に迎えるキリバスはどんな国? 海面上昇で水没の危機も?

いよいよ12月、師走ですね。 後1カ月もすれば2016年も終わり2017年になります。 今年はどんな1年だったでしょうか? 年末年始は、故郷に帰ったり、海外旅行で過ごしたりする人も いるでしょうが、ど …

親日国

学校では教えてくれない世界の親日国一覧

昨今お隣の中国や韓国などとの関係悪化が叫ばれていますが、極東アジアを眺めていると日本と仲の悪い国が多いことが悲しい現実。   しかし世界を見渡すと日本に好意を抱いている国は数多くあります。マ …

テリーザ・メイ首相

メイ首相は第2のサッチャー? 経歴や政策、人物像の紹介

アメリカのトランプ大統領が イギリスのテリーザ・メイ首相と初の首脳会談に臨みました。 ※出典元:http://www.huffingtonpost.jp/2017/01/27/trump-may_n_ …

スイス言語問題

永世中立国スイスを悩ます言語問題について

どうもヒデオです。 イギリスが離脱したことが決定したEUでありますが、 そのEUに入っていないヨーロッパの国の一つに 永世中立国のスイスがあります。 今回はスイスという国がどんな国なのか、 スイスを悩 …

トーゴの国旗

トーゴ共和国ってどんな国? 治安は悪い? 長門有希とのコラボって?

今回は1月17日に『世界の村で発見! こんなところに日本人』という番組で 特集されるトーゴ共和国について解説します。 同番組内でお笑い芸人の千原せいじさんがアフリカで 24か国目に訪れるそうですが、果 …

スポンサーリンク

管理人はこういう人

どうもヒデオという者です。 出身は九州、大学卒業後就職し現在は25歳で会社員をしています。 趣味はゲーム、ネットサーフィン、アニメ観賞、 最近はまってるゲームはパズドラと白猫です。 現在の自分の生き方にやや疑問点を感じながらも、 日々ブログを書き続け世界の様々な出来事を自分の目線で認識し、見つめ直し考察するのが日課です。 将来の夢は自作の小説を世に売り出したいと考えております。

カテゴリー