ヒデオの情報管理部屋

世界中の様々なニュースをヒデオ独自の目線でみつめる

政治

自公政権が掲げる軽減税率とは? 対象品目は? 負担は減るのか?

投稿日:2016年9月29日 更新日:

先日臨時国会が招集されました。安倍総理が所信表明演説を行いアベノミクスを強化し一億総活躍社会の実現に向けて邁進していく決意を表明しました。

 
アベノミクスで経済を強化し景気を良くすると言っても、国民からしたら消費税を減らしてほしいのが本音です。しかし自民党と連立を組む公明党は軽減税率という政策を掲げていて、食料品など一部の品目で検討中のようですが、果たして安倍政権下でこの軽減税率が実現できるのか注目です、詳しく解説していきます。

 


 

1.軽減税率とは?

世界史の効率的な勉強法

 
一言で言ってしまえば、標準の税率より低い税率のことです。消費税は現在8%ですが、それより低い5%とかの税率になっていることを軽減税率といいます。

缶コーヒーが100円だとします。消費税が8%だと値段は108円になりますね。ところが、これでは低所得者に非常に負担が重いものになってしまいます。そもそも水や食料品、衣服、薬などは、人が生きるために確実に必要なものですからね。

そういった生きるのに必要な物にも税金を重くかけるのはやめるべきだ!という声から生まれたのがこの軽減税率という制度です。

 
この政策は前々から連立を組む公明党が公約に掲げていた政策であり、最近になって軽減税率の導入が検討されています。

 
既に軽減税率を導入しているイギリス、ドイツ、フランスなどでは、消費税の標準税率は約20%と日本より高いです。

しかし、大部分の食料品には、軽減税率が導入されており5%とか比較的安い税率です。物によっては、0%になることもあります。

これが可能なのは消費税増税で生活必需品以外の他の消費税分でこれらの軽減税率を補っているからです。消費税8%のままでは、軽減税率を導入した場合は税収が減りますが、10%の場合はなんとか補って税収が増えることが期待されるから安倍総理も導入する方向で動いているのでしょう。

ただし10%になるのはまだまだ先の話ですが……

 

2.軽減税率の導入を検討している物は?

具体的に軽減税率を導入しようと検討されている対象品目を以下に紹介しておきます。

◆食料品

人が生きるためには食料が必要です。ただしスーパーなどの安い食品には、軽減税率が導入されるかもしれませんが、外食などやや贅沢な食事には導入される可能性は低いでしょう。

 
◆衣服

人が寒さ、暑さなどを快適に過ごすためには必須品です。そのため衣服に関しても軽減税率が導入される見込みはあります。

 
◆医療品

何かあった時に持っておきたい医薬品などにも軽減税率は、導入されるでしょう。

 
◆住居

消費税が増税したときに最も影響が大きい住宅の購入にも検討されています。低所得者層の負担を減らすという目的もありますが、一番の理由は駆け込み需要を減らすというのが狙いです。

 
以上が具体的な対象品目となりますが、いざ導入となると上記の対象品目との線引きがあいまいな品目も出てくるので簡単には行かないという意見もあります。果たして今の政府がどこまで本腰入れて取り組むでしょうか?

 


-政治

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

イギリスEU離脱

イギリスEU離脱問題を改めて考える

  2016年6月23日、イギリスでEU離脱を問う国民投票が行われました。 結果は大方の予想を裏切り、離脱派が勝利するという結果になりました。イギリスのキャメロン首相は、自らの信任を失ったと …

真珠湾攻撃

真珠湾攻撃の陰謀論とは? アメリカは事前に知っていた?

安倍総理大臣が今月の26日と27日の二日にかけてオバマ大統領と一緒に真珠湾を慰霊のために訪問することが決まりました。ちょうどオバマ大統領が年末年始の休暇でハワイを訪れるのでそのタイミングと合わせた形に …

衆議院と参議院の違い

衆議院と参議院の違いを解説!非拘束名簿式や優越とは?

  今回は日本の政治の要ともいえる国会について解説していきます。ニュースで良く取り上げられる国会中継ですが、日本の国会はご存知衆議院と参議院という二院制で構成されています。 衆議院と参議院っ …

国土強靭化

安倍政権による約200兆円の国土強靭化政策とは? アベノミクスに不可欠?

今の自民党の安倍政権が掲げる公約の中に国土強靭化政策を推し進めるというのがあります。   先日の臨時国会で自民党の二階幹事長が演説でしきりにこの国土強靭化というフレーズを何度も使用していまし …

地球の自転

パリ協定と京都議定書の違いとは? 米中印も参加で温暖化防止を促進!

ついに日本政府がTPPの承認案と関連法案を衆院の特別委員会で可決させました。 これをもって8日の衆議院本会議で通過し、今国会でTPPの国会承認がはかられる見込みです。   しかしその裏で国際 …

スポンサーリンク

管理人はこういう人

どうもヒデオという者です。 出身は九州、大学卒業後就職し現在は25歳で会社員をしています。 趣味はゲーム、ネットサーフィン、アニメ観賞、 最近はまってるゲームはパズドラと白猫です。 現在の自分の生き方にやや疑問点を感じながらも、 日々ブログを書き続け世界の様々な出来事を自分の目線で認識し、見つめ直し考察するのが日課です。 将来の夢は自作の小説を世に売り出したいと考えております。

カテゴリー